<   2012年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧
秋のフランス家庭料理。
b0028216_20244491.jpg
今日はフランスを懐かしむ料理を。
1品目はポルチーニ茸とマッシュルーム、しめじ,エリンギのポタージュスープ。
ポタージュと言っても乳製品は一切使ってないほとんどムースという感じの濃厚な味。
上にティースプーン1杯だけ豆乳を…沁みる美味しさ。


b0028216_20244671.jpg
2品目は、秋鮭とほうれん草のキッシュ。
これも生クリームの代わりに豆乳で焼いたからあっさり。
いくらでも食べれちゃう感じです。


b0028216_20244810.jpg
メインは鶏の白ワインビネガー煮。
煮詰めたワインビネガーはとてもまろやか。そこに玉葱とにんにくの甘さが加わります。
甘酸っぱい玉葱とマッシュルームに柔らかな鶏肉を一緒にほおばるととてもしあわせな味!


b0028216_2025194.jpg
シメはドライトマトとマッシュルームとビーフのガーリックピラフ。
ワインの香りが鼻から抜けるー!ごちそうさま!

by kazztomo | 2012-11-15 20:27 | おうち食堂 | Comments(2)
シトロエン(Citroen)Xm、ATF(アッシュ/A.S.H.)交換。
b0028216_1423397.jpg
XmのATFを2年15000キロぶりに交換しました。(携帯で撮影)

シトロエンXmは、ZF社4HP20のオートマを使用していますが、
これが、ノーズの美しいウェッジシェイプが災いしたエンジンルームの狭さから来る熱害や
3000cc24バルブに対するパワー不足などの関係で非常に壊れ易く、
同じ24V/Xmに乗る仲間も私が買ってからの3年間だけで、5.6台ATが壊れています。

ATは壊れるとオーバーホールか載せ換えとなる訳ですが、
もう一台買えるほど費用が掛かるので、みなさん悩まれるところです。

私はATに負担が掛からないよう渋滞や暑い日の街乗りは極力避け
(その役目はエンジンルームガラガラのたまご王子にお願い☆)、
基本Xmは夏休みにしているので、現在のところ奇跡的なほど調子が良いです。

購入当初は納車直後から気になって仕方なかったATの不調も、この3年2万キロの間に
4回のATF交換(アッシュの青いATFを一回に10リットル×3回交換実施)を経て、
今では、アクセルとブレーキに少しの注意を払えば
ショックを出さずに運転できるようになりました。

交換はシトロエン有明で、油量、油温の管理をくれぐれも厳重にとお願いして
丸1日掛けてやって頂いています。

今回もATFの汚れを見せてもらいましたが、熱劣化で多少色が褐色掛かっていたり、
少しだけスラッジが出ていましたが、許せるレベルだと思います。

b0028216_14301019.jpg
買った時(74000キロ)より、ずっと調子良く、美しくなったXm。
大きな故障もなく、実にアタリ個体だったんだなぁと思います。
大切にするから、なるべく永く完璧な造形と至福の乗り心地を楽しませてね。

いつもありがとう。

◆11月12日/94656km/ATF交換実施。
by kazztomo | 2012-11-13 14:18 | クルマ(93,Xm,BX) | Comments(2)