<   2012年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧
夏のかんたん料理。
b0028216_15133022.jpg
豆乳のヴィシソワーズ。
バターも牛乳も使わず味付けも薄く塩胡椒だけにして、
美味しいお塩(アンデス岩塩・死海の塩)をひとつまみずつトッピング。
塩と素材の味が混ざらないで食べるようにしたらすごく美味しかったです。
キノコはガーリック、エシャロットとアンチョビ少々、白ワインビネガー、白ワイン。


b0028216_15133776.jpg
メインはこちら。豚のローズマリーソテートマトソース。
煮詰めたトマトとタマネギの酸味と甘みのバランスが優しい。
ごはんが進むー(それはいつも)。

by kazztomo | 2012-08-29 15:17 | おうち食堂 | Comments(0)
おやつごっこ。
b0028216_14575129.jpg
足腰が弱ったメリーの毎日の日課は「おやつごっこ」。
リビングの端から端まで絨毯を敷き、それぞれにおやつを置いて歩くのです(笑)。

ちょっと目を離したら器の前でしゃがみ込んでストライキ。
「なんかちょーだい」って、得意の「責める目」で私を見ています…。

by kazztomo | 2012-08-29 15:01 | メリー | Comments(2)
ルーバーフェンス完成。
b0028216_16274725.jpg
2年前に隣地に集合住宅が出来てからずっと計画していたフェンスがとうとう完成しました。(クリックで拡大)

今回の洗面室&洗濯機改修や、お手洗いの中と扉の改修などの一連の工事は、このフェンス工事に付随してお願いしたものです。


b0028216_1542246.jpg
4.5cmのセランガンバツという耐久性のある南洋材の角材を表裏両面に柱をサンドイッチしてルーバー状に貼って頂きました。まず南洋材の細い角材というものが日本全国探したのですがなかなか見つからず、これは矢作昌生建築設計事務所の京野さんがようやく見つけて下さったものです。
高さは2mとかなり高いのですが、横桟が細く隙間の数が多いので圧迫感がありません。



b0028216_1545670.jpg
外側から見るとこんな感じ。中はこのようにほとんど見えません。


b0028216_1553258.jpg
隣地の地主さんのご好意で(うちの土地の中で隣地境界の塀=今回製作したフェンスを作ることと引き換えに)我が家の間口部分を約3m角も開口して頂きました。
今まで2台停めていると人の出入りが窮屈だったのが、すっきり広くなって本当に嬉しい。


b0028216_1543034.jpg
縁側からの眺め。
次は庭づくりだね。


b0028216_1612013.jpg
リビングから見た様子。
オリーブやシマトネリコなど常緑樹とフェンスが重なった様を眺めるのは楽しい。


b0028216_15593749.jpg
特筆すべきは宮川さんの卓越した職人技!
これは施工中の写真ですが、斜めにカットされた角材を緻密に組み合わせて巻き込み部の処理をして下さっているのが見えるでしょうか。
また、釘頭を見せずに施工できないかという私の無茶振りに苦心して下さいました。


b0028216_16213559.jpg
基礎に打ち込んだアングル(鉄柱)と柱の接合部。その部分だけ削いであります。
釘頭を出さないようにするには、このように裏側から斜めに打ち込むんですね。


b0028216_1625510.jpg
基礎の施工中の写真も一枚。
基礎の高さは60センチ。家に突っ張って大掛かりな工事でした。
重機が入れないので手堀り手作業でかなりご苦労されていました。


b0028216_1653559.jpg
隣地買収計画失敗の結果(笑)、うちの土地にはこのような職人さん泣かせの折れ曲がりが何カ所かあるのですが、この部分もこのように上手に張り合わせて釘頭を見えないように処理して下さいました。

南洋材の硬木をこのように加工するのは並大抵ではないと思います。

角材でルーバー状のフェンスを作るというのは私の長い間の妄想…叶って嬉しいです。
本当に素晴らしいお仕事ぶりに感謝&拍手!

この家をほとんど一人で建ててくれた宮川棟梁…あなたは私の宝です!

by kazztomo | 2012-08-27 16:12 | 建築日記 | Comments(11)
イエローバルブのBXと逢魔時。
b0028216_20172239.jpg
逢魔時の多摩川の河原を窓全開で走る。
ソファのようなシートとふわふわの乗り心地で
ゆったり優しい気持ちになれるし、
機敏な動きで子供みたいなやんちゃな気持ちにもなる。
そしてこのリビングみたいなデザインの茶色内装。
なんていいクルマなんだろう。
たまご王子に出会えたことに感謝。
大切にするよー。

by kazztomo | 2012-08-22 20:26 | クルマ(93,Xm,BX) | Comments(0)
toiletリフォーム。
b0028216_11365011.jpg
この機会に前から気になっていたお手洗いのリフォームもしました。

現在棚板がある部分には、マルチシンクというバケツなどが入れられる大型のボウルと水栓がついていましたが、ほとんど使わないことから思い切って撤去、代わりに扉と同色の棚を一枚だけ入れて頂き、本棚や飾り棚スペースとすることに。

棚は取り付け金具が見えない&脚などを付けないで…というリクエストに宮川さんが苦心して下さいました。(手前の壁が斜めに折れているので正面から水平に棚板を入れることが出来ないので大変だったんです。)

トイレに腰掛けた状態でこの景色が見えるのは予想以上に気分も良く楽しい。


b0028216_10442530.jpg
トイレ入口の扉を開けた状態がこちら。

手洗器の下の配管を隠すのと、ハンドウォッシュなどを置くスペースとして奥行きの浅い収納を作ったらいいなぁと前々から想像していたんですが、これが思いの外機能的にも見た目的にも良いです。
デザイン的に切れ目がない方が良かったので、横幅が大きいけれど一枚扉で。

手洗いボウルは「POZZI-GINORI」のRettangolo。
最近のまこと家のブログ記事で気づいたけど、まこと家のと同じかな?



b0028216_1057644.jpgリフォーム前の写真がないことに気づき、取り外し中に慌てて撮影したもの。

構造上床排水だったので、配管が結構目立って気になっていました。


b0028216_10573422.jpg
予想以上の出来に大満足。
宮川さんの細かい配慮が隅々まで行き渡って本当に気持ちの良いお手洗いになりました。


b0028216_1125492.jpg
二重扉の効果も大満足。
こちらも数年来の妄想が形になって本当に嬉しいです。

宮川さん、設備の坂本さん、ありがとう!

by kazztomo | 2012-08-21 11:05 | 建築日記 | Comments(10)
15歳の誕生日おめでとう!
b0028216_058513.jpg
メリー15歳の誕生日おめでとう!

8歳の時に心臓病でかなり重篤な状態だったメリー。
ペースメーカーを付けてもらってからはずっと元気で居てくれて、本当に感謝。

b0028216_114873.jpg
少し助けが必要な事が出て来たけれど、相変わらずとてもいい子で元気です。
まだまだこれからもずーっと一緒にいてね。


b0028216_13279.jpgいつもありがとう。

←病院で耳掃除中。

by kazztomo | 2012-08-21 00:59 | メリー | Comments(4)
夏バテ撃退メニュー。
b0028216_14415149.jpg
麻婆豆腐とエビと椎茸のおだんごスープ、エビ玉。

麻婆豆腐は生姜と大蒜を香りが出るまで炒めて、
そこに豚ひき肉を投入、パラパラに焦げる寸前まで炒め、
さらに豆板醤を香りが立つまで一緒に炒め、その後甜麺醤、豆豉も入れ香り良く炒め、
鶏ガラスープと紹興酒とお醤油で味を整えたもの。
もちろん花椒はたっぷりと!
夏でも食後感スッキリの味でオススメです。

お手洗いのリフォーム工事に入って下さっている宮川さんに召し上がって頂きました。

by kazztomo | 2012-08-18 14:47 | おうち食堂 | Comments(0)
沼津とその近辺で見つけたものたち。
b0028216_1748348.jpg
母の個展会場でもあり、実家、妹の家、弟の家を設計した平井英治さんのギャラリーnoirへ久々にお邪魔しました。(携帯で撮影)


b0028216_1752032.jpg「DOLLS」展

ジャンルの違う12人の作家さんが「DOLLS」をテーマに作品を展示していました。(携帯で撮影)


b0028216_17551488.jpg
私は常設の方で手前の2つのスリップウェア(山田洋次さんのもの)と、片口(原田七重さんのもの)を購入しました。

奥のダンスクの大きなキャンドルホルダーは沼津のジュジュカ(JOUJOUKA)で発見。
部屋を薄明かりにしてこの光で夜ごはんを食べる時が楽しみ。

by kazztomo | 2012-08-16 18:03 | モノ | Comments(4)