<   2010年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧
メリー13歳おめでとう&ありがとう☆
b0028216_2239178.jpg
メリーが8月19日で元気に13歳になりました!

b0028216_22393828.jpg
大好きなナベチンの膝の上に居る時は他の人には見せないデレデレ顔に。

b0028216_22404865.jpg
最近は暑いのでダラダラと寝てばかり。ひっついてくるけど。

b0028216_22583672.jpg
冬になると、私より先に一番いい場所を確保!上手に自分で布団を掛けます。

b0028216_22424067.jpg
「ふかふかしたものの上をやたら好む」と図鑑の「ブルテリア」の説明にありましたが、それは本当です。

b0028216_22434567.jpg
波の音が怖くて歩けない、山の子メリー。

b0028216_22444953.jpg
前にはよくロフトの階段に登って不満顔をしてました。
これは、ボールを出して、という合図。
最近はすべるのが怖くて登らなくなっちゃったけど…。

b0028216_22463935.jpg
13歳になった今でも、庭ではとても元気に遊びます!

b0028216_22473675.jpg
涼しくなったらまた河原にも遊びに行こうね。

b0028216_22481855.jpg
2歳で不整脈を発症、「この子は長生きできない」と言われて…6歳頃から発作を繰り返し、
一時は私が数時間留守にするだけで命も危ない状態(帰って来ると喜んで心臓発作)でした。
そんな折、偶然や奇跡や皆さんの助けがあって、8歳でペースメーカーの植え込み手術、
あれからもう5年です!

最近は自脈でほとんど動いているので、電池の消耗も少なくて、とても調子が良いです。
逆に頻脈を発症し始めていて、少し脈を落ち着ける薬を飲み始めました。

あの時お世話になったnamiさんとそのまわりの人達、手術の成功を一緒に祈ってくれた
方達への感謝の気持ちは、胸に付いてるペースメーカーを見る度に毎日思い出します。

これからも楽しくのんびりした毎日を一緒に過ごそうね、メリー。
いつも本当にありがとう。


【オマケ】今朝のメリー。
滑り止めのマットが嬉しくて喜んでジャンプしていたのが面白いので撮ったところ、
それに気づいて遊ぶのをやめて、気まずい表情に。




【オマケ2】今年の3月、サッカーが大好き!結構上手です。



by kazztomo | 2010-08-21 22:56 | メリー | Comments(46)
めっちゃ美味しくて夏バテ知らずのレシピ。
b0028216_14514060.jpg
海南鶏飯(シンガポールチキンライス)は、くすみんから教えてもらったメニュー。

ネギの青いところと生姜とガーリックを火に掛け、
沸騰したら鶏のモモ肉を入れてすぐに火を止めて30分。
ここで再び沸騰する寸前までまた火を入れてすぐ止めてまた30分。
(そうするとじんわり鶏に火が通ってしっとりやわらかジューシー!)
鶏はそのまま食べる直前までスープの中で放置します。

ゴマ油でニンニクと玉葱のみじん切りを炒めて、といだお米も足して一緒に炒めます。
鶏を茹でたスープを取って、塩加減をして鶏スープでごはんを炊きます。
(ごはんはごま油で炒めてから炊くのでパラっと美味しい!)

ソースは、オイスターソース、しょうが、さっきの鶏スープ、長ネギのみじん切り、
おしょうゆ、ゴマ油や食べるラー油なんかで適当に自作します。

好きな野菜をたっぷり一緒に盛って。
写真には入れ忘れましたが、鶏スープをぜひ一緒に頂きましょう。

ポイントは沸騰させないこと。
鶏スープ1つで全部の味を作っちゃうめちゃうまな海南鶏飯。
個人的には鶏肉の一番美味しい食べ方の1つだと思います。

今日の、すごく美味しく出来たよー。夏の終わりの疲れた身体に効くのでぜひお試しあれ!

※詳細なレシピはこちらかこちらこちらあたりを参考にしました。


by kazztomo | 2010-08-14 15:10 | おうち食堂 | Comments(25)
京都→神戸、XM/Xm珍道中【後編】
b0028216_17524386.jpg
翌朝、一緒に朝ご飯をとしろくま号が宿の近くまで迎えに来てくれました。
朝になって改めて、ずいぶんな下町に泊まったものだなぁと再認識(笑)。
b0028216_17542336.jpg
朝食は何十年ぶりかと思われる朝マック…もとい「朝マクド」。

朝一番とは思えないテンションで早速トークが盛り上がる一行ですが、
気がつくと、しろくま家のチビッコ2名と、元チビッコがステージに!!
ちょっとアンタたち何やってんの!…っていうか、何なのこのステージは?
「新人お笑い尼崎大賞」しかも「敗者復活戦」…関西や…(出屋敷駅前にて)。

しかもこのチビッコたち、この数分後に元チビッコのMTXmに
「マニュアルのXmを体験してみるかなぁ」と言って乗り込み、
「やっぱ中期以前のXmの内装のウッドはええなあ。(しろくま号は後期の偽ウッド)」。
などと、のたまうではありませんか!末恐ろしいというか頼もしいというか…。

彼らも私達との時間をとても楽しんでくれているようでした。
なぜなら、クラスメイトには「わからんやんかー」ということで、
大好きなシトロエンの話はしないそうなので(笑)。

b0028216_17574943.jpg3台のXmで集合場所へと移動していると、前に初期型特有の濃い銀色XMを発見!

後に、お父様がZX、お姉さんがこのXM、妹さんがMTのBXというシトロ親子ご一行と知ります。

しかも、お姉さんは集合場所から摩耶山頂まで、cooperさんのMTXmを
嬉しそうに交換して運転していていったので驚き!

東京のXm男子達、うかうかしてられませんよー。

b0028216_18121924.jpg
美しい山道を十数台のシトロエンで一緒に上がって行きます。
私はたにやん号に乗っていましたが、乗ってしまうとたにやん号見れないんじゃんと
アホなことを考えていました。

関東には少ないXmブレークとC6のお尻を追いかけて走るのももちろん興味深く、嬉しい。

b0028216_1816315.jpg
摩耶山に到着。
この後、なんと東京からカリン氏の2CV(写真無)が十何時間も掛けて?!遅れて到着。
エアコンナシの2馬力で…Xmで遠いなんて言ったらバチが当たるね!

b0028216_18331512.jpg
摩耶山頂からの景色。
この景色は東京にはないパターン(山の高さ×街の近さ)ですね。
夜景だったらさらに美しいんだろうな…。今度は夜にも来てみたい。

b0028216_18355559.jpg
摩耶山頂にある眺めの良いレストランにてみんなで昼食を頂きました。
また写真を取り忘れましたが、焼きたてパンもデザートも美味しく、
ここでもみんなで何となく席替えをしながら、濃ゆい関西シトロトークを楽しみました。


b0028216_18562795.jpg神戸の真ん中からちょっとしたドライブですぐにこんな素敵な山まで遊びに来れちゃうのは東京にはない贅沢ですね。

ドライブコースもお散歩コースもとても良かった。

b0028216_18583795.jpg
関西ではありえない数という6台のXM/Xmが集まりました。
(内2台は、この前表参道で会った白黒。)みなさんの暖かい歓迎を受けて過ごした
終始笑いっぱなし、喋りっぱなしの楽し過ぎる2日間。

東京組、予定よりずいぶん遅れて神戸にさよならでした。また来るよ!また来てね!


b0028216_1994746.jpgここでまっすぐ帰る私達ではございません。

鈴鹿に住むあばんぎゃるどの管理人TOSさんと四日市で合流します。

「あばんぎゃるど」はXM/Xmオーナーの救世主的なサイトで、ここで遠く離れたオーナー同士が稀少で貴重な情報交換をしながら助け合っています。

膨大かつ各オーナーの経験値やプロの整備士の仲間の知識がストックされていて海外からも翻訳の問い合わせが来るほど!

そのTOSさんのヴェールベガの中期Xmを追いかけてみんなが向かった先は…


b0028216_1931568.jpg
石翁という老舗鰻屋さん。
ここでスタミナ補給というニクイ流れですねこれは!

あやうく再会の喜びでXmを前にまた長話になりそうなのを何とかこらえて入店です。


b0028216_191646100.jpg鰻の焼き方は関西風。
表面がパリっとしててとてもとても美味しい。

白焼きと肝焼き?もおそるおそる食べたけど…キモは…ちょっと私にはハードル高めだけど、鰻、とにかく美味しかったー。
美しい中庭を望む個室を取って頂いたのに、中庭そっちのけでまたここで大盛り上がり。
今回の珍道中の土産話から、以前お会いした時の話、最近のトピックなど、
お腹の皮がよじれる話題は枚挙にいとまがなく、TOSさんの笑い上戸なお人柄も手伝って
繰り出される魔法の時間は永遠に終わらないで欲しい楽しさでした。

こうして、2日間とは思えない濃さの珍道中を名残惜しくも終え、ようやく家路に。
なんとSUGARさんとたにやんはこの後沼津にもう一泊して、
クラシックシトロな世界にどっぷりだったようです…。

今回歓迎して下さった各地の皆さん、また一緒に行って下さったみなさん、
何の役にも立たない私をいつのまにか親しい仲間に入れてくれてありがとう。
紳士で頼もしくも楽し過ぎる皆さんにココロから感謝です。

この旅に味をしめて、次回は東北に秋頃台風の目が向かいそうだというお話です。
東北の方々、台風に備えるご準備の方よろしくお願いしますね(笑)
by kazztomo | 2010-08-09 19:29 | クルマ(93,Xm,BX) | Comments(18)
京都→神戸、XM/Xm珍道中【前編】
先週末、Xmで旅に出てきました。
(今回は、猛暑の渋滞が予想される為、私のAT車はいささか…いや、かなり不安だったので
SAAB&Xm仲間のcooper氏のMTXmで・・・。)

主な旅の目的は、
◆京都に修理に出していた初期XMのたにやん号の退院に付き合う。
◆神戸六甲山&摩耶山で行われるシトロエンの集まりに参加。
◆三重県にお住まいのXmの救済?!サイトあばんぎゃるどの管理人TOSさんとお会いする。
でした。

関東組のメンバーは、あすなろSUGARさん、憧れ濃紺初期型XMのたにやん、元バイクレーサーのMTXmのcooperさん、私、という、非常にキャラ立ちした個性的なメンバーでの珍道中となりました。

b0028216_19482751.jpg
東京の渋滞で水温計が急上昇!ボンネットちょっと開け走行をするハメに陥ったものの、渋滞を抜けてからは、スピード教教祖のcooper氏の運転で魚になったXm、四日市からプジョー406やっさんと合流し、アっと言う間に気がつけば京都アウトニーズに到着です。

多くのシトロエンが廃車の危機を免れている救世主アウトニーズさん。
工場というより、”シトロ園”とか”シトロ苑”という風情です(失礼)。


b0028216_19312664.jpg
オレンジの2CVがオリーブの木陰からこっちを見てるー。

b0028216_19512093.jpg
あ!いたいた!たにやん号☆
千葉から自走できるうちに入庫して、3ケ月の入院でようやく回復。
(関東には修理出来るところがなかったそうです。)

おめでとうたにやん!

やっぱり、初期型は風格も雰囲気も全然違う。
「何が何でもあと10年は維持してよね☆」と脅迫する私に
「じゃ、じゃあ結婚資金を崩しまして…」と、たにやん。
「結婚にお金掛けたい女の子なんてXM即刻処分しろって言うからナイナイ!崩そう。」
「そうですね・・・」真面目に考え込むかわいいたにやん(←年上です)。


b0028216_19585520.jpg
今晩合流するはずだったしろくま号も待ちきれずにニーズへ。

b0028216_2014064.jpg
もう、見ることがほとんどなくなったGSが何台も。
amisuperに乗っていた私としては、GSってとても親近感が湧くんです。

b0028216_2055343.jpg
動いてなくてもまわりの空気を変えるDSとBX。
土に還ろうとする様も絵になるなぁ…。

b0028216_2063842.jpg
唯一の室内車庫には、SM、BX、DS。
こうやって見るとSMはやっぱりXMにとても良く似ているね。

b0028216_20115478.jpg
シトロ苑に吸い込まれるように入って行くご一行。

b0028216_2085849.jpg
段々の広大な敷地にシトロエンばかりが大量にストックされているシトロ棚田。
めったに見られない稀少車がゴロゴロ。

b0028216_20142179.jpg
見た事ない美しいカーキメタリック、初期型フェイスに、中期の内装、モケットシートという珍しいXmに張り付くご一行。SUGARさん、これ、相当気に入ってたみたいだから、この際いっちゃいましょう!

b0028216_20185610.jpg
シトロ涅槃を心ゆくまで堪能した後、神戸に向けてXM/Xm5台+406の大移動開始。


b0028216_20275450.jpg翌日の神戸オフに来れないからということで、わざわざ私達に前日会いに来てくれたゆうじん号
b0028216_2023139.jpg
3ケ月ぶりに退院して久々に快走する嬉しそうなたにやん号とたにやん(笑)

b0028216_20254927.jpg
あたりを払うような異彩を放つしろくま号。
白い車をここまで美しく魅せる車が他にあるでしょうか!

b0028216_20262053.jpg
夕食は神戸・三宮にある中華天竺園で頂きました。

とても美味しかったのですっかり写真を撮り忘れてがっついてしまいましたが、とにかく、総勢9名、尽きない話で盛り上がり、前夜祭は大爆笑の渦のうちに終了!お腹もココロも大満足な夜でした。


b0028216_20393545.jpg
今回、人様には言えない整備料金(汗)を掛けてしまったたにやんを思って見つけ出した、一泊4100円/各シングルの激安宿竹家荘旅館へ。

明治築の下宿を改築した超レトロな宿でした。
清潔だったし、心地よい笑い疲れのおかげで良く眠れたよ。
翌朝の集合場所に近いから選んだけど、ここ、尼崎ってとこで、神戸じゃないんだって。

b0028216_11115517.jpg
旅館まで送って来てくれたしろくまさん、ありがとう!
みなさんに前夜祭から暖かい歓迎を受けて、早速超シアワセな1日目。

おやすみなさいー。

<後編に続く>
by kazztomo | 2010-08-04 20:41 | クルマ(93,Xm,BX) | Comments(26)