<   2008年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧
■あたしゃ、転んでもタダでは起きないのです。
具合が急に良くなってきました。
時間が経つの、遅い遅いと思っていたのに、ちゃんと経っていたんだねえ。

今回、具合が悪くなったことで、友達も、だけど、
やっぱりgackyくんが、すごく良くしてくれて、いろいろ一緒に頑張ったりして、
「仲良しカップル」から、「ホントの家族」になれたような気がしています。
gackyくんのおかーさんや、おとーさんにも、たくさん力になってもらえて、
「家族」になれた気がしました。すごく嬉しいです。
世の中の「家族」のみなさん、ほんと、こんなにいいモンなんですねえ。
わたしは、生まれつきの家族以外で、初めて本当のそれを知ることが出来ました。
世の中の「これから家族を作ろうとしてる」みなさん、
こりゃぁ、いいモンですよ。おすすめですよ。


b0028216_14595774.jpgなんか、いろいろ大切なことを学びました。
ホントにたくさんのことを。
無駄じゃなかったなぁ。

あたしゃ、転んでもタダでは起きないのです。

こういう、一見当たり前のことをわざわざ噛みしめるの、
悪くないでしょう?

by kazztomo | 2008-01-30 14:50 | 考え事・つれづれ | Comments(16)
■この場を借りて.....ありがとうね。
具合が悪くなってからみんなが入れ替わり立ち替わりお見舞い(遊び?)
に来てくれて、中身はそのおかげでだいぶ元気になってきました。
身体が付いていかない私には、来てもらえるのは本当に嬉しい限りです。
ソファに掛け布団を持ち込んで、寝たままあれこれお願いする面倒な病人なのです。


b0028216_2055060.jpgこまりは、自然農のプロなので、
彼女が今の私に一番必要な食べ物を調べてくれ、彼女が作って手摘みしたあずきを煮て持って来てくれました。

それを、昨日アニキが白玉を作ってくれ、鍋の後みんなで頂きました。

さすがに、小豆ーー!!って言うしっかりと濃い主張のある味でした。

他にも、メールや電話でもあたたかい励ましのメッセージやら、アレやコレ、
この場を借りまして.....ほんとに、ほんとに、ありがとう。
早くいつものシャキっとした私に戻るからね〜!すぐだよ〜。



b0028216_2044929.jpg【オマケ】

ずっと寝ていると夜眠れないので、
(言い訳)
ついネットで掘り出してしまう。

こちらは、昨日届いたアラビアの
KoronaシリーズのTV SET。
カイ・フランクがデザインしたフォルムにEsteri Tomula (エステリ・トムラ)が絵付けしたスナック・プレートとカップのセット。

カップを中心に放射状に広がる可愛くも美しい柄が特徴です。
ずっと前から欲しかったのをついに2コセットで発見。嬉しい。

ソファサイドにちょっと置いてね、お茶受けに小さなスイーツを1つか2つ。
小さな愉しみ、いいでしょう?

by kazztomo | 2008-01-28 20:15 | 考え事・つれづれ | Comments(8)
■冬ごもりの道具達…2。
先日の紹介が一部でご好評だったようなので、
「最近購入した北欧のほっこりキッチン&テーブルウエア特集」の第二弾と行きます。
そう、具合がまだ芳しくなく、外出できないのでね…。
b0028216_1404399.jpg
デンマークのLyngby DAN-ILD シリーズのBent Severinデザイン(1960年)の
変形特大プレートと、大皿、小皿のセットです。
こちらは、以前熊本のhailsさんで購入したもの。
自分で買ったのは変形大皿で、あとは矢作昌生建築チーム同盟のmikipooさんちから頂いたものです。(出所は同じお店じゃないかな?)近々C&Sも入手予定です。
同じく矢作チームのまことさんが、このシリーズのコーヒーポットを狙っているとのことで
背中を押すべくアップしてみましたよ♪


b0028216_15364642.jpg同じくデンマークのLyngby DAN-ILD シリーズの、こちらはピアノ模様。

シンプルで清潔な柄が、コーヒーにとても似合います。

b0028216_1483197.jpgこちらは、GUSTAVSBERG(Sweden)の1958年(きっかり50年前!)
Bibi Breger作品の "Grill Gull" 。

小さなカップで、色合いがとてもお気に入り。
このケーキプレートを探しているのですが、なかなか見つからず苦労しています。

b0028216_14121434.jpg GEFLE(Sweden)の"Blad" カップ&ソーサー。

飲み口が良く、枯れ葉のような模様があたたかいですね。

b0028216_15384425.jpgこちらも手に入れたばかりですが、一目で気に入ったアラビア(フィンランド)の片手鍋。

緑黄色野菜のコンソメスープが入っている様子を想像してみて下さい!

FINELのCoffee-potのデザインで知られるAntti Nurmesniemiのデザイン。

孫の代まで使える良いお鍋です。

by kazztomo | 2008-01-27 15:44 | モノ | Comments(8)
■冬ごもりの道具達…久々のコレクションプチ公開。
普通でもやっぱりこの時期は家の中で過ごす時間が長いですよね。
現在療養中につき、なおさら冬眠中の私から、ちょっと前に撮りためてあった、
暖かく過ごす冬ごもりの達人、北欧の人たちのキッチンウエアを紹介します。
b0028216_12543695.jpg

Rorstrand(Sweden)のFocus(フォーカス)を、珍しくセットで揃えてみました。

このセットは、ウチの雰囲気とテーブルの雰囲気にとても合うのと、カップも大ぶりで、
チョイチョイつぎたさなくてもがぶがぶ飲めるのが良いところ。
寒い冬をあったかく乗りきる気持ちになれる70年代の良いデザインです。


b0028216_12383620.jpg同じくロールストランドのヴェネチア。

こちらは、濃いめのブラックコーヒーが似合う小さめのカップ。
b0028216_12423150.jpgスウェーデンのウプサラ・エクビー社UPSALA EKEBY(Gefle)の60年代のヴィンテージ。

緑と青のラインの黒の伸びたダイヤのような模様がとても当時の雰囲気が出てます。

b0028216_12405951.jpgこちらは、ローズヒップティーやハーブティー、ミルクティーが似合いそうな優しい色合いのGustavsberg(Sweden)、リンドベリデザインの「LINNEA」。

65年〜70年に製造されていました。

b0028216_1247359.jpg同じくUpsala Ekeby(Gefle) Sweden のSkimura。こちらも60年代のもの。

たっぷりと紅茶が入るサイズです。
b0028216_13591395.jpgスウェーデンのGustavsberg製、Karin Björquistデザインの可愛いdelikatessシリーズの陶器の丸いカットボードです。

食卓にそのまま出せるデザイン。
b0028216_13482034.jpg最近一番のお気に入りのデンマーク50年代のビンテージのエナメルウェアの鍋、
GLUD & MRSTRAND社のDANKOKシリーズ。

すこしグレーがかった水色がとても美しいアイテムで、直径24センチと結構大きいので、大量に作る私にはぴったりです。

胴回りの装飾、持ち手、蓋の取っ手、すべのデザインにおいてクラウンモチーフが取り入れられていて、かっこいいのか可愛いのかの微妙な感じが微笑ましいです。

ホーローはIHととても相性が良く、沸くのも早いのでとても重宝です。

by kazztomo | 2008-01-25 12:53 | モノ | Comments(16)
■人生万事塞翁が馬。
年末からの続きで、実はまだ体調を崩しておりました。
今回はさすがにちょっと落ち込みましたが、
でも、人生何が良くて何が悪いかなんて、本当に死ぬ時までわかんないもんです。

あのことがあったから、今日があるね!って、笑顔で言えるように、
転んでもタダでは起きない精神で、自分に起きた出来ごとはすべて私へのギフトであり、
メッセージだとありがたく受け取って、これを無駄にしないように、
のんびり元気になっていきたいと思います。

年末からなかなか会えずにいるみんな、元気ですか?
色んなお誘いに参加できず、ごめんなさい!
一昨日から日に日に快方に向かっているので、近いうち、遊んでね♪


b0028216_14174823.jpgああ、
メリーが散歩嫌いな子で
よかった☆
寒いし、一緒に冬眠するには
もってこいの時期ですね。

心優しいメリーが、
私のそばにぴったり
離れず寝てくれてますので
ご心配なく!

by kazztomo | 2008-01-24 12:44 | 考え事・つれづれ | Comments(14)
■こんなに料理上手だなんて、知らなかったよ!
d0137798_205221.jpg連休中、ちょっとした記念日もあったりで、gackyくんが「このお休みの間は僕がゴハンを作ってあげる」と言いだし、私のリクエストを聞いて美味しいのを作ってくれました。

初日は、五目あんかけ麺。

麺の表面を少しだけごま油で焦がしてくれる絶品でした。
お野菜がいっぱいで、栄養バランスも満点です。

d0137798_2063340.jpg2日目は、肉団子の甘酢あん酢豚風を作ってくれました。

シャキシャキとした食感のれんこんも入って、カリっと揚がった肉団子が絶品でした。周りのお野菜は酢豚の具風です。

d0137798_2084723.jpgそして、今日(3日目)は、ホタテとカジキのムニエル・レモンバターソース。

ローストしたガーリックとマッシュルームにバジルが入った本格的な味。

ほっぺが落ちるー♪
ずーっと食べていたい味でした。

いつもの通り、ぶどうジュースがワイン代わりです。


いやー、gackyくんがここまで料理上手だったなんて知らなかったよ☆
彼らしい根気のある丁寧な味でした。ごちそうさま〜♪

by kazztomo | 2008-01-14 20:18 | おうち食堂 | Comments(26)
■SAAB助手席はメリーの。
私は年末体調を崩してたのに仕事が忙しかったりで大変だったけど、
今はだいぶ落ち着いたし、ぼちぼちやっています。


b0028216_23331787.jpg 沼津に帰省して、帰る途中、
渋滞に少しはまりました。

その時の画像を載せておきます。

私と膝掛けを共有して、
シートヒーターでぬくぬくです。
いい気なモンですね。

b0028216_23341940.jpg腕まくらで、さらに布団にもぐって寝ている贅沢なメリー。

今朝も、目覚ましが鳴ると
私をちゃんと鼻でどついて、
それでも起きないと、
私の首の下に背中まで入りこんで
その場で立ち上がったりして
てこの原理で一生懸命起こして
くれるんで(わかるかな)
助かってます。

(もうちょっと優しく頼みます)



最近ますます言葉が
通じるようになって、
みんなに「ヒトみたいで怖い」とか
言われてるメリーでした。


この前なんて、「ごはんの時間ですよ」って私に言いに来て、
忙しかったから「ゴハンならgackyくんに頼みな」と試しに言ってみたら、
私の膝に手を掛けたまま(←おねだりの体勢)、gackyくんの方を見て、
それからスタスタと歩いて、gackyくんの元へ!そして、
「あのーごはん下さい(お座りして手で膝をチョイチョイ)」ってやってて、
超びっくりだったんだよ!

by kazztomo | 2008-01-10 23:36 | クルマ(93,Xm,BX) | Comments(10)
■今年もよろしくおねがいします&実家の改築竣工!
みなさま、昨年中は大変御世話になりました。
今年もよろしくお願いします。
みなさまの2008年が、幸福と幸運に満ちた、最高に素敵な1年でありますよう、
こころからお祈り申し上げます。

***

お正月は海外旅行に出掛けてまだ帰ってこないgackyくんをよそに実家で寝正月です。

実家は水回り(キッチンとお風呂)のリノベーションをしていたのですが、
ちょうど年末に完成しました。

b0028216_18532038.jpg

昔ながらの、北側にあった暗くて小さな台所が
裏庭を望む気持ちのいい空間に変身しましたよ☆
北側の窓って、1日中きつい日射しもなくゆるく白く明るくて
とてもこの家の雰囲気に合います。夜も庭がライトアップされて綺麗でした。
小さなテーブルをあと2つ3つ増やせば、カフェでもやれそうです。

b0028216_1854516.jpg
外から見るとこんな感じ。

手作りのレンガの土間に深い庇。パパのお気に入り喫煙スポットとなりました。
沼津は暖かいので、ガスファンヒーターを表に出してお茶を飲むこともできます。

庭はまだまだこれからだけど、少しずつ手を入れていくんでしょう。

b0028216_1856152.jpgメリーと仲良しの実家の猫たち。

みんな庭も土間も大好きになりました。
ここは、以前お風呂用のボイラー室だったところが生まれ変わりました。

和と洋を母の好みで適当に混ぜてうまいことしてるのが、本当に凄いと思います。

私には絶対に出来ない芸当です。

b0028216_18574130.jpg
木枠の窓は160センチほどの高さで、ちょうどいい景色だけがカットされるように出来ています。

b0028216_18585888.jpg写真の左側にキッチンがあるのですが、料理中で散らかっていたので後で撮ろうと思って忘れてしまいました。

私と妹のアイディアを全面的に活かしまくった奥行き80センチ、幅270センチのコンパクトなI型キッチン。

もちろん吊り戸は、背の低い母に合わせて、キッチン天板から高さ45センチを下端に、天井までの充実した収納を実現しています。

b0028216_1913239.jpg洗面室。
妹の家と同じ方(平井さん)が設計しているので、さすがにソックリです。

b0028216_20353052.jpgこれからさらに
味が出てくるんでしょう。
楽しみです。


母は長年祖父母との同居で大変な苦労をしてきました。
ようやくそれが一段落して、入れ違いに今度は弟の息子の面倒などもありますが、
このリノベーションが彼女の活力となっているようで、とても嬉しそうでした。
お正月はここで家族全員が水入らずで集まって、
何時間もえんえんとお茶を飲んで語りました。

ママ、完成おめでとう!

by kazztomo | 2008-01-03 19:07 | 建築日記 | Comments(31)