<   2007年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧
●満開☆夜桜。

b0028216_2343350.jpg

夜桜もこのように綺麗なのです。

去年街灯が急に付いた時、目障りな群青色の傘と、
雰囲気も何もあったモンじゃない銀色のポールが超気に入らなかったけど、
(悲しくて涙を流して泣いた←オッチョコチョイ?)
オレンジ色の光が桜に反射するこの時期には、まぁアリか…と思ってます。

とうとう満開になりました。

by kazztomo | 2007-03-31 00:05 | 家の中のこと | Comments(18)
●ベランダでお花見☆現在8分咲き☆
b0028216_14263579.jpg我が家の前の桜が今年も見頃を迎えました。
(これはベランダから撮ったもの。)

まだ8分咲きちょい手前と言ったところだけど、相変わらず見事です☆

b0028216_1428529.jpgメリーは花よりボール。

こんな綺麗な桜並木が目の前にあるのに、散歩が嫌いで、庭で内弁慶。

桜並木の下まで無理矢理だっこして連れて行ってみるも、一歩も動かず

(-_-#)撃沈…。




b0028216_1431149.jpgそうそう、先日リクエストのあった(笑)、私の新調したお茶碗の大きさの件ですが、ゲスト用及びgackyくん用のノーマルサイズと並べてみましたよ。

サイズわかった?(笑)


b0028216_14333219.jpg先日、料理研究家の小春ちゃんのトコから購入させてもらったベーコンが激ウマにつき、アドバイスのあったキャベツとのシンプル煮込みをしてみました。

そのまま食べてもうなる美味しさですが、スープもいいダシが出て、とっても美味しかったです!

本当にありがとうございましたー☆


b0028216_17195153.jpg今追加でアップしました。

夕陽を浴びて赤く染まる美しい桜です☆
昼間より咲いてきました。

by kazztomo | 2007-03-29 14:25 | 家の中のこと | Comments(21)
●散歩とレコーディング。
b0028216_16133.jpgこれは、数日前の「今日が春の始まりね」みたいな日に、ナベチンとメリーと一緒に緑地カフェで食事した写真。

メリーとナベチンがデートしてるみたい。

いや、メリーはそのつもりに違いない。


b0028216_173122.jpgそして、今日はナベチンの所属する某バンドのレコーディングデイ。

金曜日にドラムのマイキングだけ軽くセッティングしておいたので、サクサクっと進みましたよ。

みんな上手い…プロの人に上手いというのもナンだが。


b0028216_185875.jpg今日は8人前の食事を一気に作りました。

おたまをかきまわす腕が重くて痛くなって、なんか給食当番を思い出しました(笑)。


b0028216_1114264.jpg大人数でごちゃごちゃ食べるのもいいね。

みんな面白い人たちばかりで、今日はずいぶん楽しかったなぁ。

あーしあわせ。

by kazztomo | 2007-03-27 01:15 | 音楽・映画・デザイン | Comments(6)
●母と妹とお出かけ。
週末に、母と妹がこっちに遊びにきたので、共通の趣味であるインテリアショップ巡りにくりだしました。

とはいえ、もう買う家具(もお金)もナイに等しいので、もっぱら小物狙いです。
本日、3人の軍資金は父と祖父にもらったバレンタインデーのお返し(エビタイ)です♪


b0028216_2382434.jpgまずはランチ前に一番近所の二子玉川のコホロに寄ります。

同じ位の歳の若い作家さんが作ったシンプルな和食器が置いてあって、とても良いお店です。


そして、環八沿いにあるD&DEPARTMENTで、ランチ。
妹と母は、主食は少ししか食べないくせにスイーツとお茶は別腹らしい。

b0028216_232253.jpg


b0028216_2313554.jpg次は、北欧ヴィンテージ陶器の専門店ビオトープへ。

ネットでは「在庫なし」ばかりで更新が少ないので、期待してなかったけれど、鼻息が荒くなるようなレアもの陶器が満載で、狭い店内に1時間近くも往生して、妹はポットを、母はカップ&ソーサーを買っていました。


b0028216_2324123.jpgその後もいろいろお店を回って、全員大満足!

最後に寄ったお店ハイクは、もう閉まっちゃってました。

名残惜しそうに窓にへばりつく3人…。


シメは母の大好きな台湾料理のお店に寄って、全員満腹です。
(ここはあまりに美味しいので、何十回も行ってるのに毎回写真撮り忘れてしまう。)
さらに、ウチに戻ってケーキとお茶。(全員本日二度目のケーキを平気で平らげるんでビックリ。私はケーキの先っぽの三角1センチしか食べれなかったよ…。)
極めつけは妹の抱腹絶倒トークで涙目の4人でした。


b0028216_2327106.jpg本日の私の戦利品は、マイスターで購入した私のごはん用どんぶり。

おかわりの回数を減らせてようやくラクチンです。
b0028216_23285038.jpg母と妹と私3人共が各1客ずつ購入したアンティークのカップ&ソーサー。

b0028216_23311532.jpgデンマークの古物、茶托及びコースター。


パパ、おじいちゃん、ありがとー(笑)。

by kazztomo | 2007-03-25 23:33 | モノ | Comments(8)
●生まれて初めてのマイカー購入♪
21日は、オープンハウスと結婚パーティの他に、私にとってはもうひとつ大きな出来事がありました。

それは、このブログでもこんな風にまたはこんな風にそしてこんな風に、かれこれ2年も「ほしーほしー」と言い続けてたSAAB9-3をとうとう購入したのです☆

私にとっては初めてのマイカー購入です♪


b0028216_21573495.jpg車の免許を取ってから苦節5年、免許を取る前から10年越しで好き好き言って来た、このパっとしない車?!SAAB9-3。

私は以前から、地味〜で呑気なような気難しいような顔をしたこの9-3SEに乗りたくてしょーがありませんでした。
b0028216_23513790.jpg乗り心地はもっさりしずぎず、かと言ってスポーティでもなく、中間のちょうど良い感じ。


b0028216_1221153.jpgリアなんて、メリーのお尻にソックリです。



2年前にこんな風に熱烈に書いているので、良かったら読んでみて下さい(笑)。


ご縁があって、SAABにとっても詳しい方に良い販売店さんとご担当者さんを
ご紹介頂き、良い車を紹介頂いたのです。とてもラッキー。そして感謝。

納車は数週間後!楽しみだー♪♪

by kazztomo | 2007-03-23 22:25 | クルマ(93,Xm,BX) | Comments(27)
●うちのバンドメンバーの結婚パーティ。
そして、オープンハウスと同じ21日、私のバンドclooverの、ピアニスト、コセッキイの結婚パーティがあり、私はなぜかまた急遽ピンチヒッターで司会を頼まれたので、がんばりに行きました。



b0028216_10433893.jpg新郎のお花を付けてあげる新婦。

絵になる光景です(´∀`)
b0028216_10463380.jpg我が家から持ち込んだ機材を汗だくになって搬入してセッティングしているclooverの面々。

特に絵にならない光景です(-.-)
b0028216_10472737.jpg会場のお庭に出て、記念撮影をしているのを横から撮りました。

とても素敵☆
b0028216_10483676.jpgパーティ中のclooverの面々。

怪しい★(私は司会中)
b0028216_10495215.jpg新郎のトリオ演奏に聞き惚れるリナさん。

しあわせそうな光景ですねー。


とても良いパーティでした。
私も、またしても仰せつかった大役、なんとかこなしたと思います♪

末長くおしあわせにね!

by kazztomo | 2007-03-23 10:52 | お出かけ | Comments(6)
●オープンハウス♪
我が家の建築家矢作昌生さんの、東京物件では我が家の後輩にあたる、
まこと家のオープンハウスに行って来ました。

まことファミリーとは大変親しくして頂いていて、
趣味もさすがに似てる…というか、同じに近いし、娘のみーたんは可愛いし、
看護士の奥さまには、ペースメーカーのことでメリーの命を助けてもらったし、
何より、同じ家作りという苦労をわかちあった大切な仲間です。

b0028216_23514953.jpgあったあった!

すごく目立ちます。厳しい斜線規制のため、周りの家も極低層の閑静な住宅街。

矢作さん出たり入ったり忙しそうにしています。

b0028216_23562415.jpg箱だ。
うちの兄弟だぁ。

嬉しい。
愛らしい。
可愛い。

b0028216_23571771.jpg南北にそれなりの長さのある土地だけど、北側の部屋も北側になってない。建物がコの字だから、北側の部屋も南向きなのだ。

斜線規制で切り取られた天井が宝石のカットのように美しい。


計画中たくさん応援していたから、私、感無量。

b0028216_045683.jpgtsunoshinさんも、借景の美しさにうっとり☆


周辺環境を配慮して、プライバシーを確保しつつ計算しつくされた借景をのぞむ、
素敵な住宅です。これから家族4人の楽しい生活が待っていますね♪

まことさんたち、竣工おめでとうございます!

by kazztomo | 2007-03-23 00:10 | お出かけ | Comments(9)
●妹と一緒に雑誌に載りました(ビックリ)。
本日発売の新しい住まいの設計5月号に、また我が家が掲載されました。

びっくりなことに、偶然なんですが妹の家も同じ号に掲載されています。
何たる奇遇でありましょうか。


b0028216_13472139.jpgしかも、妹の家が表紙に!

タピオバラの椅子が可愛いな。


b0028216_13474689.jpgメリー人形みたいに固まってるぞ。
b0028216_13481390.jpg今回も6ページです。
b0028216_13483054.jpg妹の家の木枠の大窓。ものすごい大きくて、景色がとんでもなく素晴らしい。
b0028216_13485064.jpgとてもシックです。


b0028216_13491758.jpg

シックと言えば、週末マリコの友達が出演するフリーjazzのライブに行って来ました。

超絶テク&熱い&クールな、かなり良いライブでご満悦。
私の好きな寒い国のジャスみたいな雰囲気のオリジナルでした。
ふわふわのスティックでどろどろどろ…っていうタムの音も大好きだった。

by kazztomo | 2007-03-20 11:17 | 建築写真ダイジェスト | Comments(30)
●無料でよかった♪
私の愛用しているキャノン20Dという一眼デジカメのシャッターが故障し、
修理中だったんですが、ようやく3週間ぶりに帰って来ました。
ユニット交換だったんですが、保証期間中だったので無料で済んでよかった♪

b0028216_12154082.jpg今朝は、gackyくんのたっての希望でホットケーキ。

…と言っても、彼が自分で焼いたんですが。

私は朝っぱらからこんな甘いのを食べると具合が悪くなるので、横からつまみ食いしただけ。

さすが「精密」さが売りのgackyくん、「パッケージかよ?」というような見事なパンケーキの出来上がり♪
b0028216_12194893.jpg先日買った「喜八」の欅のおわん。

ふちが割れそうに薄くて、綺麗。


■オマケ

数年前にブックマークしたきり忘れていた「虚構新聞」
ご存知の方も多いと思うんですが、とても面白いニュースがたくさん載ってマス。


b0028216_12391743.jpg■「路面からメキメキ ど根性風太が話題に。」

 千葉県浦安市の車道のアスファルトから、レッサーパンダの風太君が顔を出し、地元住民の間で話題になっている。「どうしてこんなところから風太君が」、と住民も困惑している。

 「ど根性風太」が路面から顔を出し始めたのは、今月18日頃。最初は頭頂部が見えていただけだったが、次第に立ち上がり、路面のアスファルトを砕くようにして、顔を出しはじめた。今では腰の辺りまで成長し、全体の5割ほどが地表に露出している。

 風太君を飼育している千葉市動物園によると、風太君は「立ち上がるレッサーパンダ」として、一時は脚光を浴びたものの、最近はほとんど注目を浴びてなかったという。風太君も「何か新しいことをやらねば・・・」と、自身の今後について悩んでいたといい、今回の路上パフォーマンスは、相次ぐ「ど根性野菜」から着想を得たものと思われる。

 同市動物園の飼育担当者は「最近の人気者は、風太ではなく、パラパラを踊るレッサーパンダの純子。ど根性野菜ブームも終わりつつある今になって、『ど根性もの』に挑戦しようとする彼のセンス自体がもう古い。今や彼は時代の寵児ではない。」と、厳しい言葉を投げかけた。

 写真=路上に顔をのぞかせる「ど根性風太」

 出典=虚構新聞

by kazztomo | 2007-03-17 12:43 | 家の中のこと | Comments(9)
●なおちゃんの舞台音楽と、ジャクソン先生の家庭訪問。
ここのところ、仕事が何かとつまっていたり、風邪を引いたりしていながらも、
合間を縫ってはSGTなおちゃんの舞台(演奏)を聴きに行ったり、
山田ジャクソン先生
いまそかり先生(ナベチン)の家庭訪問(鍋)を
受けたりしていましたよ。

b0028216_10541812.jpg

山田ジャクソン先生の家庭訪問鍋は、とても有意義でした。
いろいろ教えて頂くことがたくさんありました。
「諦めた時に青春は終わるんだぜ!」というスピリットを
有言実行されている先生の背中には、
「何だって良いんだよ。」っていう、包容力、優しさも感じました。

100回の失敗より、1回あきらめちゃうってのが青春の敵なんだな!と
先生を見てると思うのだ。出してるエネルギー量が違う。

これからますます仲良くして頂きたい、ナンバー1の中のお一人です(´∀`)♪


b0028216_10545727.jpg

なおちゃんの舞台、感動ものでした。
特に、彼のオリジナル曲でサントラの曲の生演奏があったのですが、
あの曲の持つ切なさとスケールの大きさを、過不足なく表現出来る歌声にしびれました。

あんな大きな場所で彼の声を聴いたのは初めてでしたが、
それでもホールの大きさが足りないと感じましたよ。

by kazztomo | 2007-03-14 23:41 | 音楽・映画・デザイン | Comments(4)