<   2007年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧
●ナベチン31日のSGT脱退ライブへ向けての断髪式!?
b0028216_1846954.jpg今日は、とても暖かかったので久々に河原へ散歩。

メリーは内弁慶なため普段ならすぐ帰りたがるのに、今日はナベチンが来たとたんにジャンプして欽チャン走りで大喜び。ゲンキン。


そんなことより、明日はいよいよ私が常日頃からイチオシしている大好きなバンドSGTから、ナベチンが辞めちゃう最後のライブの日。

b0028216_18365963.jpg

ほーんとに残念過ぎ。

これからもSGTもナベチンもがんばるだろうけど…今はどうしたって、このSGTでなくなるのが嫌だし、今が一番いいなぁって思ってしまうよ(泣)★

b0028216_1839994.jpg
b0028216_18364597.jpg…という訳で、断髪…式というほどでもないが散髪してプチキノコ狩り。

b0028216_18315898.jpg明日は絶対観に来ないとですよ!

ぜーったいソンはさせませんから!!来て!

1月31日(水)20時40分〜新高円寺クラブライナーにて。

by kazztomo | 2007-01-30 18:45 | お出かけ | Comments(2)
●ニューカメラxiaoでゆる〜い写真撮りました(写真追加)。
b0028216_1421681.jpgおもちゃのトミーから発売され、既に販売終了されたカメラ、xiaostyleをたった今手に入れたので、早速メリーを撮ってみました。

昨日まさしさんからメリーにと頂いた京都の手ぬぐいを、ひとまず巻いて記念撮影。

わー、ほんと、変だ。ゆるすぎる!
b0028216_14461346.jpgこちらのカメラ、一部のマニアの間でひっぱりだこの入手困難品らしい。

「手に入れた」と偉そうに言ってますが、実はお友達で陶芸家のるな父さんにおんぶにだっこで手に入れてもらったのです。

感謝の想いを込めて、私が愛用しているるな父さんの器を激写!

激写、という言葉が世界一似合わない、脱力カメラなのです。

b0028216_14521796.jpgお気に入りのリンドベリのカップあたりと相性いいんじゃ?と思って撮ってみたらこの通り。

xiaostyleって検索してみると、シャオのオフィシャルサイトでは、「スリムなボディに500万画素のフォトクオリティ!!」とか、正統派な打ち出しなのに、非オフィシャルサイトでは、ゆるくてかわいい写真がいっぱい載った愛好家のサイトが目白押しで、そのギャップも楽しめます。
b0028216_1585957.jpg使用期限切れのフィルムで撮った時とか、逆に、撮ってずっと放置した時の写真みたい。かわいいなぁ。

これからも時々これで撮ってアップしますよー。
b0028216_15253480.jpgるな父さん、ほんとーにありがとう!

いろいろ試してみよーっと。
b0028216_16281862.jpgるな父さんのコメントを頂き、写真追加しました。

おお、なんてムーディなの。
引きこもってないで、シャオ持ってどっか行って夕焼け撮ってきたいなー(笑)
b0028216_16393785.jpg本日のテラスからみた夕焼けこやけ。

シャオのおかげで今日は(いつにも増して)すっかりゆるい一日となってしまいました。

by kazztomo | 2007-01-29 14:51 | モノ | Comments(12)
●山田ジャクソン先生って知ってますか−☆
b0028216_15251930.jpgナベチンが「いまそかり先生」役で参加中のバンド、山田ジャクソン5の授業(ライブ)に行ってきました。

写真をよくみて頂ければわかると思いますが、ジャクソン先生、三角定規のエアギターです。

b0028216_1530085.jpgジャクソン先生の気迫にビビリ気味のいまそかり先生(古文)。

b0028216_15343942.jpg山田ジャクソン先生は、現在オリコンのブログで毎日記事を書いているそうですよー。


それにしてもナベチン手広いねー。

by kazztomo | 2007-01-27 15:32 | 音楽・映画・デザイン | Comments(10)
●掲載雑誌が発売になりました☆
先日21日に「My HOME Plus」という雑誌が発売になりました。
こちらに我が家が掲載されています。
もちろんメリーも大活躍です。

この日はあいにくの悪天候の中だったのですが、何とか途中から晴れ間も出てくれて撮影できました。

書店にお立ち寄りの際は、ぜひ立ち読み?してみて下さいね〜。

b0028216_15335646.jpg

b0028216_15365320.jpgこんな感じで、詳細に紹介して頂いてます。はっきり言って丸裸です(笑)。

3LDKの我が家を6ページに膨らませて下さって…(笑)


3月発売の別の雑誌にも掲載されるのですが、こちらは、偶然にも妹の家とまったく同じ雑誌の同じ号に掲載される事になり、お互いビックリ!

もちろん両方とも応募とかした訳じゃないんですヨ。ホントに驚きました。

3月発売の掲載誌の取材陣が自社のブログで我が家の取材風景を記事にしてくれていました。

メリーがドアップで困り顔で写ってます(´∀`)♪

by kazztomo | 2007-01-24 15:48 | 建築写真ダイジェスト | Comments(26)
●京都からのお客さんとパーティ☆
週末はとてもうれしいことがありました。
京都在住の建築仲間(?)まさしさんが、東京出張につき遊びにきてくれたんです。
まさしさんは、建築家こそ違えどかなり趣味が近く、いろいろブログ上で盛り上がる仲だったので、会えるのをとても楽しみにしていました☆

b0028216_1212392.jpg

この日は、私のブログを通してまさしさんが交流を深めてくれていたayaちゃんも来てくれました。

今日は、小雪もちらつく大寒。当初ティータイムにお会いするつもりが急遽鍋をやりたくなり、時間を夕刻にずらして鍋に変更です。

思いつきで直前にお誘いした、矢作昌生建築チームのまことさんファミリーもかけつけてくれて、賑やかに。

b0028216_12204835.jpgもうすっかり勝手知ったる家と化した我が家で、メリーと楽しそうに遊んでくれたまこと家のみーたん。

私のことをtomoちゃん、gackyくんのことをkazzくん、って憶えていてくれて、あまりのうれしさに有頂天になり、すっかり鼻の下を伸ばしっぱなしのヘンタイ2人です。

b0028216_12231846.jpg

まさしさんから頂いた高級ぶどうジュースと高級イチゴ!(一段でふかふかの上においてあるやつね!)
何よりイチゴが大好きな私(とメリー)は、大喜びです。いや、みんな大喜びです。
みんなの笑顔がまぶしいです(笑)


b0028216_12254060.jpgみーたんもメリーがいるから飽きないでいいよね。
b0028216_1226160.jpgそして、銀のぶどうの「栗金時」なるスイーツも頂きました。

みんな食べるわ喋るわ、で至福で贅沢なひとときを過ごすことができました。


建築仲間の便器やら蛇口やらの話に目を白黒させていたナベチンとayaちゃんも面白かったし、そのayaちゃんの相変わらず淡々としたトーンで語られるマニアック話、単独でビールをがぶ呑みのナベチンの、呑めばのむほど冴え渡るポーカーフェイスのシュールギャグも面白い。

そうこうしているうちに、終電を逃したまさしさんは我が家にお泊まりとなりました。(最初から私は『泊まってけばいいのに』と思っていたので、計算通り☆(笑) )
翌朝、まことさんたちに頂いた美味しいパンをさわやかな朝日の中で頂きましたヨ☆

長くなりましたが、みなさん遊びにきてくれて本当にありがとう☆
こうやって、(初対面にも関わらず)気心の知れた(笑)仲間と過ごせる時間が至福です。

by kazztomo | 2007-01-22 12:39 | モノ | Comments(12)
●イケア考。
先日、開業した友人の家具を安価で調達しにイケアに行ってきた。

b0028216_13224174.jpgオフィス家具も安価でオサレなものが増えてきて、老舗メーカーも苦しいのではないか、などと思うも束の間、さらに、それさえもあえなくふっとばす価格帯でスゥエーデンから殴り込みのイケアに、遅ればせながら初見参である。

もう、ブームは落ち着いたかと思いきや、なんと入場制限。
ただの家具屋に入場制限?!
「ただいま店内は混雑で危険な状態です。」ってアナウンス!危険って…!
仕方なく20分程待つと、ようやく入場できた。

我が家の場合、家具は一生付き合うつもりで購入している。
永住するつもりの家を建てたのだから当たり前だ。
食器だって、食器棚は有限なスペースのため、その中には数は少なくてもいい食器を置いておきたく、毎月1枚ずつという根気でお小遣いをはたいて…ちまちま集めている。

ところが、今回は一度に大量の家具、設備を揃えなくてはいけない。
おまけに資本は乏しいため(笑)イケアの存在は救世主と言ってもよかった。

b0028216_13184111.jpgデスク…¥2900
照明(写真のもの)…¥720
トイレブラシ…¥150
グラス…¥50

シンプルで、安価なものが次々と現れ、吃驚。ケタが1つ…下手すりゃ2つ違う。
山積みにされたそれらが、お客さんの大きなカートの中に次々放り込まれる。
「ひとまずこれ買っといて、飽きたら買い直せばいいよね。」と、
縁日ような店内を練り歩くお客さんみんなの顔に書いてある気さえしてきた。


b0028216_1303778.jpg消耗品の購入には良いかもしれない。

キッチンクロス(四枚で190円)なんかは、可愛いし丈夫そうなので、思わず購入してしまった。

しかし、家具やプラスチック製品はどうだろう?
短いサイクルで同数のゴミを産む。確実に。

一回うっかり電子レンジにかけたらぐにょぐにょになってしまいそうなタッパもどき、
透明度の低い、飲み口の触感が悪そうなグラス、ガタつく組み立て家具、
すぐ切れなくなりそうな包丁…etc...

とにかく安いし、パっと見可愛いので、要らぬものを買ってしまう可能性もあるし、
安いものだったという記憶が消えないため、買った方も粗末に扱いそうだ。

環境に配慮していそうなイメージのある北欧スゥエーデンが…。

いい物もあった。
18才、独り暮らしのスタートだったら、ワクワクだし救世主だ。

でも、大人だったら考えなくちゃね。
母の口癖「何かを買う時は、それを捨てる瞬間のことを。」

by kazztomo | 2007-01-18 13:15 | モノ | Comments(18)
●おとそ気分。
b0028216_0554294.jpg年越しには、メリーの手術の成功祈願(お礼)をしたり、我が家の地鎮祭でもお世話になった近所の神社さんへ初詣に行って来ました。

とても寒かったけど、月がとても綺麗な夜でしたね。
b0028216_0563649.jpgもちろんメリーも一緒にお礼参り。

こんなに元気になりましたよー…って、お礼しに行ったんだけど、寒くてダウン着ても泣き顔でブルブル!

←手が冷えるのか、gackyくんのダウンの中に入ってます。

b0028216_16021.jpgそうそう、その直前には、gackyくんの実家にお邪魔して、恒例の年越しそばと紅白。

今年は、我らが大ちゃんが(絢香さんのピアノで)出場だもの。

彼は広いステージなのを心得てちゃんとオーバーアクション。

とても立派だったよ。おつかれさま☆

b0028216_0573673.jpg年明けにはコウセイくんたちが中目黒に借りた事務所のペンキ塗りを手伝いに行ったり、(壁部課外活動)

イケアに、ここに置く家具を買い出しに行ってきたり、
b0028216_0585277.jpg年始になってから年賀状を実家で書いたり…(-.-)♪(まだ届いてない方ごめんなさい…(-.-))

実家で御馳走三昧だったり、セールで久々に洋服を買ったり、年始名物gackyくんのキモい年賀状の仕込み撮影をしたり、日帰り温泉に行って来たり…。

そんなこんなで、楽しくもアっと言う間に終わってしまいました。
b0028216_122890.jpg家の外壁も久々に拭いたので、記念撮影。

この日は雲ひとつなくて、とても綺麗な青空でした。


そうそう、テレビを久々に観ました…とは言っても紅白だけだけど。
普段gackyくんや友達の大して面白くもない冗談に慣れている私としては、
双子のお笑いコンビが「幽体離脱」ってやっているのを観て大笑い。
「いやぁ、コメディアンは年越しが厳しいって言うけど、この人たちは双子だから特殊で面白いねー。年越せるんじゃないの?」とわかったような事を言ったら、誰からも返事がありませんでした…。ダメかな(-.-)。

映画でも、制作者の意図通りに泣いたり笑ったりしてあげられるいいお客さんなんですよ。

by kazztomo | 2007-01-11 01:16 | 家の中のこと | Comments(8)
●2007年はこんな年(?)☆
b0028216_22409.jpgあけましておめでとうございます。

昨年中は大変お世話になりました。
今年もよろしくお願いします☆

なまけものな私にとってあまり得意ではない、新年の「1年がんばるぞ」という張り切った空気と、未知で白紙な新しい1年に対する畏怖!(笑)

新規の仕事を受けた時に何もアイディアが浮かばない、あの恐怖の一瞬にも似たものがあります★

でも、あなたにとっても私にとっても
今年はまたきっと最高の一年になるでしょう。
身の丈に合った有難くも素敵なキツイ山坂だってあるかもしれないけど、
それは登り切った時の景色の美しさを見せてくれるために出現するんでしょう。
思い描くままの素敵な出来事や出会いもたくさんあるんでしょう。

以前蒔いた種が芽をふき、美しい花や実をもたらしてくれる気がする2007年。
みなさまにとって、2007年が最高に輝かしい一年になりますように、
(なるに決まってる!)楽しく、嬉しく、わくわく、そわそわと、
一緒に力を合わせたり、見守ったり、応援したり、お祈りしたり、させてください。

今年もますます仲良くしてくださいね☆

by kazztomo | 2007-01-03 23:30 | 考え事・つれづれ | Comments(30)