<   2005年 11月 ( 29 )   > この月の画像一覧
●めくるめく2days。
b0028216_446572.jpg
27.28の2日間は、生まれて初めての同じアーティストの2DAYS
体験しちゃいましたよ(笑)。ご存じナベチンのバンドSGT

1DAY目は、新高円寺のCLUB LINER。
ここの音は相変わらずドカドカしてて、男気がありました。
それをうまく手なずけてやってましたよ、うん☆
音色に合わせているのかいないのか、選曲もストレートな感じだったような。

ライヴでは初めて聴いた柔らかな曲、冬にぴったりな感じでほっこり、にっこり。
「NEW MUSIK」で何か妙にココロに光を当てられた気分(笑)にさせられた後には
非常にスリリングなジェットコースターソング「CAMP FIRE」。
めくるめく展開の最後は気持ちいいスケールの「OLD FRIEND」で〆。
mini moogを一生懸命あやつるなおちゃんの姿も面白かったなぁ。
ドラムのイマちゃんの骨折しちゃった脚も無事治ってて本当によかったね。

b0028216_4503835.jpgそして、2日目は下北沢のCLUB Que。
やったらいいなぁって思ってた、新曲の早口ファンキーニューウェイブ(?)な感じの曲から始まって、2曲大好きな曲が続いたので、写真も撮り忘れて楽しんでました。

以下、長くなるので省略しますが、そんなこんなでアッと言う間に終わっちゃったな。

その後、今回の主催者、フラバルスさんを聴いてビックリ。
めくるめくコード進行とメロディー、切なすぎるクリアボイスはものすごいハートをわしづかみでした。「胸がいっぱいになるよ」って聞いてたんだけど、本当にその通りだった。
それこそ溢れ出るサウダージでした。

ちなみに彼(黒田さん)は、ファミマとかケンタッキーのCMソング(リンク先で聴けます)なんかも手掛ける凄腕です。

そんな訳で「めくるめく」がキーワードだった2日間。
珍しく仕事が忙しかったけど何とか2日とも行けて、しかも凄く楽しかった。
世の中にはいい音楽いっぱいあるなぁ、ほんとに。
私の耳は間違ってない(笑)。
その音を出してるのが友達だっていうのもものすごく素敵。ありがとう。感謝。


b0028216_4502861.jpg
(↑この写真は面白いので拡大できます。なおちゃんが間違えて、リズム隊口あんぐり。)
by kazztomo | 2005-11-29 04:53 | 音楽・映画・デザイン | Comments(5)
●うちの近くには。
b0028216_12433472.jpg近所にはこんなすごい景色が見られる山があります。
b0028216_12444140.jpgこんな景色がいいオープンカフェはなかなかない。

美術館併設で気持ちのいい場所です。
b0028216_12441787.jpgごはんを食べてからメリーと紅葉を楽しみました。
b0028216_134261.jpg帰り道、上り坂がイヤになっちゃってダッコのメリー。

御満悦です。
眠そうです。

しかたのない犬です。

その後昨晩はSGTライヴへ。(2デイズの1デイ目でした。)
今日は2デイズ目。こちらも対バンも楽しみなので行って来ます。

by kazztomo | 2005-11-28 12:54 | お出かけ | Comments(4)
●別世界。
b0028216_1115814.jpg今日はClooverピアノコセッキイのガールフレンドが
タンゴの舞台に出演するという事で、観に行きました。

(←場内は撮影禁止だったので、イメージPhotoで。)

タンゴなんてまるで別世界。初体験です。
とても情熱的な音楽と情熱的なダンスに圧倒されました。

タンゴと言ってもあの定番のリズムにメロディーのパターンだけでなく、美しい映画音楽のような(マンシーニとかモリコーネみたいな)旋律もあり、とてもドラマティックで刺激的。

余談ですが、何故か私はバラを口にくわえて長いヒラヒラしたスカートで踵を鳴らし、
1人で踊る彼女が出て来るかと思っていました。
…が、アレはフラメンコでした…ちょっと考えればわかったのに何も考えてませんでした…(-.-;)。


b0028216_1113785.jpg彼女のキレのある動きはとても美しく、ダイナミック。
生のバイオリンとバンドネオン、ピアノのトリオ+生歌も聴けてとても楽しかったな。

ピアニストとタンゴダンサーのカップルなんて出来過ぎ…ていうか、コセッキイってタンゴ普通に踊れそう☆


b0028216_11751.jpgその後は一気になごみモードで
吉祥寺のお気に入りカフェ
「darcha」へ。

ここの「肉詰めトマト煮込みごはん」を始めとするワンプレートごはんと、手作りスイーツはどれも絶品デス。

コセッキイと遅くまでいっぱい和んでから帰りました。



私は別世界を観た!
社交界っぽくてビビりまくりの夜でした(?)。

by kazztomo | 2005-11-27 01:10 | 音楽・映画・デザイン | Comments(8)
●ステキナイト。
今日は、カフェロンエレキベースのライブイベント「ステキナイトvol.5」を観に渋谷のクアトロに行って来ました。

どちらもナベチンのお友達で音源は聴かせてもらった事があって、
観に行きたいなと思ってたので連れていってもらいました。

「カフェロン」のボーカルピアノのシュンスケくんは、木村カエラさんや馬の骨
(キリンジ弟)のピアノもやっていて、おまけに、めちゃくちゃカッコイイ。
無邪気系確信犯セクシー男子(?)。
普通ピアノ弾きながらっていうと、どうしても大人しくなってしまうんだけど、
彼はアグレッシブで、マイク持ちながら弾いたり、ほんと目にも楽しいプレイ。
他のメンバーも同様に大活躍中の人らしい。

「エレキベース」の皆さんの面白いステージングも「ほへー」って感じ。
音のエンターテイメントとして今迄観たライブの中でも指折り数える程の徹し方でした。


b0028216_23142100.jpgでもね、、今日も素敵だったけどやっぱり私のイチオシは「SGT」
(笑…何故笑?)。

だって、前にも言ったけど彼らの
曲.音.声にはサウダージがあるから。


b0028216_2211855.jpg今度の日月(27.28日)は2daysライブ。

ほんとーに素敵なので、みなさん
彼らの事何も知らなくてもいいから
騙されたと思って来てみて下さい(力説)。

詳細はこちら

by kazztomo | 2005-11-26 02:12 | 音楽・映画・デザイン | Comments(10)
●生息密度。
b0028216_16565597.jpg
今朝仕事の〆切が終わったので、人口密度メチャ低の多摩川にメリーと遊びに行きました。

今読んでる「ゾウの時間、ネズミの時間」という本に書いてあったんだけど、
動物のサイズと生息密度には密接な関係があり、人間程の大きさの動物は
本来1.4人/平方キロメートルなんだそう。

ところが、日本は320人/平方キロメートル、これは全国の平均なので
東京はその数倍あると思います。

これを逆に自然界にあてはめると、この密度は140グラムの生き物相当だって。
小さっ!
ウサギ小屋どころの騒ぎじゃないねー。

そりゃこういうトコ来たくなるに決まってる。


b0028216_178371.jpgさんざん遊んでメリーは御満悦。
この笑顔がたまらんの。

by kazztomo | 2005-11-25 17:17 | お出かけ | Comments(2)
●衝撃的な出来事。
b0028216_17584412.jpg私には、仲良くしていただいている美しい70才過ぎの御婦人がお二人います。

そのうちのお一人が出演された「シャンソンの夕べ」に
この前の土曜御招待頂いて観に行ってきました。

彼女達は2人共シャンソンをたしなみ、モデルの仕事をしています。
そのうち1人は米国人の男性と結婚していたので英語もしゃべれます。
確か、初代「フェアレディ」(日産フェアレディのキャンペーンガール)だったとか。
またもう1人は左ハンドルの大型ドイツ車も乗り回すキャリアウーマン出身。
こんな風に歳を取りたいなぁってつくづく憧れてしまう2人です。

彼女達は言うんですよ。
「○○さんは60代から始めてるから声が出ていいわよね」
「そうね、70過ぎてから始めた私たちとはやっぱり違うわね」
「tomoさんアナタは若いからこれから何でも出来ていいわよね」って。

私は頭を殴られたような衝撃を受けました。
私は18才の時に「15歳からギターをやってれば上手くなれたのに今からじゃ遅い」ってイヤになって、そのまま未だにやってない大バカ者です。

当時、高1からギターを始めた友達が多くて、
みんな3年間でとても上手になっていて、3才からピアノをやってた私としては、
初心者として18才から始めるのは何か屈辱だったというか(笑)。

そう、もちろん18才からギター始めてれば、今ごろ何不自由なく弾けたでしょうし、
今から始めても数年後にはかなり弾けるようになってるでしょうねぇ(←他人事)

18才って、当時自分では「何か始めるにはもう遅い年寄り」だって思ってたんです。
でも、今思えばそんな事ないでしょ、もちろん。
きっと「今」も、後から思えば18才と同じ位若く思えるんだろう。

もちろん、オリンピックの陸上選手になんかは今からじゃなれません。
でも、結構「今からじゃ遅い」って諦めてる事とかありません?



それ、損してますよ。
アナタも私も、今から自由に何者にでもなれるんです。



あれ?そんな事世の中の皆さんご存じ?
知らなかったの私だけ?!(笑)



by kazztomo | 2005-11-24 17:59 | 考え事・つれづれ | Comments(4)
●連日連夜の…。
呑めない私が4連夜呑んでおります。(ま、いいとこ1日1杯ですけど(-.-))
もう師走モードなのでありましょうか。
昨日は、友達の司法試験合格祝い呑みで新宿へ。
堅気の友達ばかりの中で浮きまくりのナカさんと私(笑)。

8人中2人が弁護士、1人新聞記者という人口密度の中、
困った事になったらこの人達に助けてもらおうと思った次第であります(ヨロシク)

それはともかく、苦節10年勉強生活だったRちゃんの心から解放された笑顔が、
とても嬉しくて、二度泣きしそうになってしまった素敵な夜でした。

ちなみにRちゃんのマル秘エピソード?は、ついに新設!ナカさんブログへ。


b0028216_23572986.jpgそして今夜は、ちょうど本日2枚目のアルバムがリリースになった友達エイシュちゃんが遊びにきました。
彼女は、シルクの声を持つ私の大好きなシンガーです。

ぜひ下のリンク先に遊びに行ってみて下さいね。

New Album◆Colors 英珠◆
インストアライブも下記日程でやっているそうなので、ぜひ寄ってみて下さいね!
 12月10日(土)HMV新宿SOUTH(高島屋の中)
 12月24日(土)新星堂柏店
 1月8日(日)HMV川崎

b0028216_022448.jpg新調したギターに御満悦のモガちゃんと、ピアニストとして凄い人達(!)にひっぱりだこのダイちゃん。
b0028216_05404.jpgおなじみの2人も今日はClooverではなく、Birds'cafeのメンバーとしてレコーディング中です。
b0028216_08556.jpg途中お腹が減っちゃって鍋でインターバル。

えいしゅちゃん以外大して強くもないみんながボジョレー呑んでご酩酊。

いいのか?レコーディング終わってないんでしょキミら。
今夜も楽しい夜がふけていきました。ありがとう。おつかれさま。

by kazztomo | 2005-11-24 00:09 | 音楽・映画・デザイン | Comments(6)
●素晴らしい夜。
b0028216_1544823.jpg

(↑今日の写真はクリックで拡大できます。/Photo by Makiko)

昨日は、私たちClooverのライヴでした。
先月のアコースティックライヴに続いて今月も渋谷7thFloor。
ここは、スタッフの方の暖かさが場の空気にまで響いている素敵な場所です。
椅子もテーブルも美味しいお酒もゴハンも笑顔もグランドピアノもあるいいところ。

その空気に乗せられて、私たちも楽しくリラックスした音が出て、
お客さんも座ってるのに身体揺らしてくれて、みんなのニコニコ笑顔は
ステージからよぉく見えましたよ。

沢山の暖かい拍手とピューピューって声で、
たまには間髪入れず曲を繋げようか思ってたけど中断したりね(笑)、
一緒に空気創れてすごく嬉しかった。ほんとありがとうございました。
いい循環だった感じなんです。もらった、って感じで。感謝。

b0028216_230349.jpg対バンのLoo-stripperさん、紅月ノリコさんもとても素敵で、
特にLoo-stripperさんとは後で打ち上げでもすっかり盛り上がってしまいました。
彼らのCDを今も聴きながら
この記事書いてます。

セクシーで丸い音のするギターに、透き通ってるのにハスキーでこれまた清潔感のあるセクシーな声のボーカル。ふわふわしっくりザクザクなリズム2人。

相当やられた。

今度ライヴ観にいこーっと。

ほんとに、素敵な夜でした。


●オマケ
b0028216_2344193.jpgリハ後、まかないカレーに舌鼓を打ってます。
b0028216_2345663.jpg打ち上げ。

楽しかったね。

by kazztomo | 2005-11-23 02:31 | 音楽・映画・デザイン | Comments(8)
●リスペクト。
b0028216_11244540.jpg

この前、鎌倉の友人の家を訪ねるので海岸沿いの道を走りました。

あんまり綺麗なのでちょっとだけ車から降りて写真を撮りました。

自分の運転で1人で海なんかに行っちゃうとつくづく大人の気分を味わえます(笑)。
大人でよかったと思う瞬間であります。
もちろん頭の中はルパンのエンディングです。

たくさんのいい曲を聴きながら、海を観てね、
こういうトコで聴くと、本質がわかるね。
そのアーティストの持ってるエネルギーとか、曲の持つ力が。
いい音楽に出会えた事にしみじみ感謝して、リスペクト、でした。
リスペクトって言葉初めて使ったんだけど、一番言い得てるから。

今日は渋谷でライブ。
仲間とお客さんで一つの「音」という種類の「空気」を創り出すシアワセ。

by kazztomo | 2005-11-21 11:26 | 考え事・つれづれ | Comments(3)
●異色な組み合わせ。
b0028216_23452384.jpg今日は私たちのヒーローである建築家矢作昌生さんが、家の竣工写真を持って遊びに来て下さったので、またしても鍋をしました。

その直前に打ち合わせをされていたまこと家(現在設計中)、
なべちんと一緒です。
b0028216_23474166.jpg「火垂るの墓」に出て来る節子に似てると評判?の
めちゃ可愛いベイビイ。

こんな可愛い子なら産んでみたい…なんちて。
b0028216_23503768.jpg酔った勢いで?「何か楽器をやってみたい」という矢作さんに、試しにサックスをお薦めしてみましたよ。

それがね、この通りかなーりウマイ人っぽい見た目に!!

音もちょっとだけ出ましたよ(笑)。

今度泊まりで練習しに来てくれる事になりました。

…練習はどっちでもいいからホント泊まりに来て下さい。
b0028216_053316.jpgBASSは…まぁ普通ですね。

夕方から始めた鍋も、気が付いたら午前様目前に。
家に関するマニアックな情報交換も久々に出来て楽しかったなぁ。
床材や蛇口の話なんて誰も聞いてくれませんからねぇ。
矢作昌生さん、まことさんファミリー、また来て下さいね!


以下、ナカサアンドパートナーズの鳥村氏が撮影して下さった
竣工写真パート2(家具付き)です。ありがとうございます!

b0028216_0223475.jpg
b0028216_0253524.jpg
b0028216_0254969.jpg

by kazztomo | 2005-11-21 00:26 | 建築写真ダイジェスト | Comments(9)