カテゴリ:建築日記( 234 )
●火災保険を選びます。
今日は火災保険の勉強をしました。
私は保険とか、貯蓄とか、お金関係がとっても苦手で、
だから貯金が全然できないんだろうけど、ホント登記より苦手です。

でも、「面倒臭いから一番いいやつ全部かけとこ!」とさわやかに言えるようなお金は
どこにもないので、今日もせっせと勉強しました。
今月末までに保険をかけないと今かけている物が切れてしまう
いわば「背水の陣」なので重い腰をようやくあげました。

各社(10社)位から取り寄せたパンフが出揃った所で、
パンフを見たって、何が何だかわかりゃしない(*_*)。頭に入らない…(-.-)zzZm。
うー困った…という事で、各社に電話をして自分の希望を伝えて直接見積ってもらう
事にしました。

どこの会社も似たりよったりなのですが、
大きく違うのは

●経年で建物の価値が原価償却されてしまうタイプ
●何年経っても当初の保険金が下りるタイプ
という所と、
●「住宅総合保険」何でもかんでも1パックになっているもの(フルコース)
●「住宅火災保険」+特約追加(アラカルト)
という所です。

地震保険は100%下りる物も最近は出て来たようですが、お高いです。
通常は保険金額の50%あたりで手を打つようです。地震保険は政府との共同事業という事で、ほとんど各社内容に差はありません。

私はシンプルな「住宅火災保険」に、区役所や市に電話で聞き、丘の上にある我が家に水害の心配がほぼないという事を確認して水害保障をプラスせず(この差が大きい)、「減価償却されないタイプ」での契約を検討する事にしました。

同じ条件で見積ってもらっても支払額は思ったより差額が出てビックリです。
銀行でローンを組んでいると、ローン終了までは「質権」というものを付けられてしまいますが、それが付いていると火災保険をかなり割安にしてくれる会社もあります。

竣工間際はとても忙しいので、建物の構造や広さ、建築費用が決まったら早めに火災保険を検討する事をお薦めします…とほほ。

そうしないと、銀行が勧めてきた火災保険をよく他社と比較検討せずに入ってしまう事になります。金額は我が家の場合で2倍位違います。

ちなみに銀行がローンを貸し付ける代わりに自分の所で勧める保険会社じゃないとダメだみたいな事を言うのは違法らしいです。堂々と戦いましょう。
もちろん銀行が勧める保険が一番自分達に適している場合もあると思いますので、御一考を。

おカタい話でした。

草々。
by kazztomo | 2005-07-11 23:45 | 建築日記 | Comments(0)
●丸ノコ買い直す。
b0028216_13401465.jpg今日のgackyくんは、昨日の「ジグソー(2900円)」がまったく使い物にならなかったので、丸ノコ(6000円)を買い直しに行ってから作業再開です。

こういうのを「安物買いの銭失い」と言います。

by kazztomo | 2005-07-10 13:43 | 建築日記 | Comments(2)
●今日はスタジオの収納づくり。
b0028216_17174558.jpggackyクンは今日はイマイクンの意見などを聞きつつ自らが設計したスタジオの機材収納を自作中です。
サイズ間違いで置いていってくれた建具の扉をカットしています。
丸ノコで気に入ったのが欠品中だったからと買った「ジグソー」というやつが、全然まっすぐ切れないからと弱っています。頑張れ〜!
b0028216_17205651.jpg外の猫を発見したメリー。一緒に遊びたいみたい。
b0028216_17211777.jpg…ていうか、つまりボール遊びしたかったのね。
メリーは気の小さい犬なので、時折上の部屋をみあげて私がいるのを確認して遊びます。

我が家の庭でも広すぎる位のチマチマした遊び方しかしないし、何より芝生が大好き。とっても庭が気に入ってしまった様子です。

内弁慶なのでもはや散歩には行きたくないらしい。予想していた事ではあるが…(笑)。

by kazztomo | 2005-07-09 17:23 | 建築日記 | Comments(2)
●お役所三昧。
今日は朝早起きをして法務局に「表示登記済み証」を頂きに行ってきました。
(ここからしばらくは登記に興味のある方だけお読み下さい。他の方はアタマが痛くなります。)

●AM10:00 原付バイクにて横浜法務局に到着
無事保存登記済み証を頂きました(パチパチ!!)
●AM11:00 バイクで移動。区役所へ(遠!)
住宅用家屋証明書を申請(申請に必要な書類は、住民票=見せるだけで良い、実印、保存登記済み証、確認申請済み証)。
●AM11:30 家屋証明取得手数料1300円を区役所内の銀行に納付。その領収書と引き換えに証明書をめでたく取得!
●PM11:30 もう一度「保存登記」を申請しに法務局へ。
今取って来た「住宅用家屋証明書」と、「住民票」、「印鑑」、「保存登記申請書」(簡単に自作できます。見本を法務局がくれるのでそれを真似すれば良いだけ)を提出。チェックを受けて登録免許税を印紙で納付し、申請完了!

※登録免許税は、課税価格(木造の場合、76000円×平米数)の1000分の1.5が登録免許税となります。住宅用家屋証明書がない場合は、1000分の2が登録免許税となります。我が家の場合は1万数千円でした。

今日提出して13日が受け取りだそうです。保存登記が完了したら銀行と抵当権の設定ができます。

普通、足場が外れて、内部がほとんど出来上がった頃には表示登記の申請ができ、表示登記が済めば保存登記も済むそうです。私はなんとそれを知らなかったので、てっきり引き渡しされた後でないと登記はできないと思って今になってしまいました…とほほ。
最終金がほぼ自己資金でまかなえていたのでよかったようなものの…。


b0028216_217381.jpg夜はイマイくんがまたドラムを叩きにきました。
モニタスピーカーの音像が何かヘンな事に気付いてくれ、直してくれました。
原因がケーブルでよかった。

しょーもないお菓子が大好きな二人はあまりに趣味が同じなので「何か違いを探してみてよ」と言ったら、長い時間かかってようやく「ちんすこう」がイマイくんは大好きだけどナカさんはあまり好きじゃないという事を発見しました。

下らなくてすいません。

by kazztomo | 2005-07-05 21:06 | 建築日記 | Comments(2)
●とうとうブラインド取り付けです。
引っ越しから2週間。ブラインドが届きました。

内装会社の営業さんであるgackyパパのプレゼントなので、分不相応な高級品です。
本当にありがとうございます!
b0028216_9172350.jpg今日でこの繋がりを見れるのも最後。
もったいないですが、浴室の前だし、一階なので付けない訳にもいきません(笑)。
どんな雰囲気になるのかドキドキしてきました。
b0028216_926356.jpgブラインドをはめるフックのようなものを取り付けていきます。
b0028216_9302046.jpg我が家の象徴のひとつである「く」の字窓にも…。ここは散々ロールスクリーンにするのか、縦型ブラインドにするのか迷っていましたが、一階の縁側と三角ベランダ前の大窓との繋がりを重視して結局家中全部縦型ブラインドで統一することにしました。矢作昌生さんもちょっと心配していらしたので私も心配です。

by kazztomo | 2005-07-01 09:59 | 建築日記 | Comments(0)
●表示登記申請無事完了!
今日は表示登記の為の必要書類が全部揃ったので朝一番で法務局へ行きました。
相変わらず親切な応対の登記係の方のチェックで、
申請書に記入する「建物の所在」は「住所」ではなく「地番」を記入する事であったり、地番はいくつかある場合、申請書には代表の地番を載せれば良いが、
図面にだけはきちんと細かい地番も掲載しなくてはいけないなど、
細かい修正点はあったものの、その場で訂正できる物ばかりだったので、
訂正印押しまくりでクリアしました。
gackyくんのハンコと私のハンコをきちんと持って行っておいてよかった。
書類は無事受理され、早速今日の午後には法務局の人が現地調査に来てくれました。
主に外部のチェックのみで、中は吹き抜け部分の確認のみ。
ものの5分で終了です。7月5日が表示登記の書類をもらえる日だそうなので、
もう一度法務局に行ったら表示登記はおしまい。

本来なら保存登記の申請書をあらかじめ用意しておき、表示登記を受け取るのと同時に保存登記の申請も行えるのですが、その時に支払う「登録免許税」が住宅だと安くなるので、区役所から「住宅用家屋証明書」をもらって添付しなくてはなりません。
ところが、この申請に必要な書類が「確認申請書」と「完了検査済書」か、完了検査済書がない場合は表示登記の書類が必要になるそうなのです。
我が家の場合、完了検査は受けないので表示登記の書類をもらってからこの証明書の発行を申請して、さらに保存登記の申請の為に出直す事になりました。
「保存登記」の手順はまた実際にやりながら後日アップします。

b0028216_17165018.jpgだいぶ生えてきた芝。部分的にまだ土だけの所と、ごく一部に枯れてしまった所があります。
いろいろ調べたら、どうも枯れた所はノラネコのオシッコのよう。うーむ困ったな。
b0028216_17294551.jpgイマイくんがまたドラムを叩きにやってきました。一部パーツをチューンしてその具合を入念にチェックしています。
b0028216_17302465.jpgメリーもだいぶ慣れました。笑顔が出るようになって安心です(笑)。

by kazztomo | 2005-06-28 17:30 | 建築日記 | Comments(4)
●PCワゴンが出来ました。
昨日私達がレコーディングしている間に日曜大工で奮闘中だったgackyくんの作品?を紹介!

b0028216_19442051.jpgカッコワルイプリンタとスキャナと外付け機材諸々が我が家にはあり、これをデスクの上に置くのは忍びないのと、ごっちゃごちゃになりそうな予感がしたデスクまわりを一挙にスッキリさせる計画です。幅85センチとかなり大きなワゴンです。巨大ボルトを使用して高さ調節も思いのままの力作です。
b0028216_1943471.jpgデスクの下に納めてみました。うーむ。すごいいい納まりじゃないの!!器用ですねgackyクン!
近々ペンキ屋さんがまだ工事中の換気扇のフードを塗りにやってくるそうなので、その時に一緒に塗ってもらえたらいいな〜、ダメでもペンキを少し分けてもらって一緒に白く塗ろ!と思っているので引っ越しから休む間もなく制作しました。

今日はナベチンとマリコが遊びに来てくれて、前のアパートで使用していた防音ブースを産廃業者の所に一緒に持って行くのを手伝ってもらいました。
マリコの軽トラ大活躍です!ありがとう!!

by kazztomo | 2005-06-27 19:50 | 建築日記 | Comments(0)
●いざ、法務局へ!
引っ越しも済み、家はまだ片付いてないけど銀行からもせっつかれた事もあり、
今日はいざ法務局へ。

しかし、しょっぱな、何も知らない私は驚いた!

まず、驚いた事に「登記は建物が完成する前にやる事ができる物」だったのだ。
私はてっきり完全に家が出来て、引っ越してからするものだと思っていました。
工務店に完成直前になったら「引き渡し証明書」を出してもらえば、手続きは進められるのでそれだけ早く登記が済み、工務店も早く最終金の入金を受ける事ができるので、どうもそのようにするのがベストなような気がしました…。

建物を新築した時の登記は「表示登記」と「保存登記」と2種類あり
「表示登記」が終わらないと「保存登記」はできないし、
「保存登記」が終わらないと銀行の「抵当権設定」はできないらしい。
この3つを完了して火災保険をかければ建物の準備は終了なんだけど、
まずは「保存登記」を済ませなくてはいけない。

●「保存登記」
これに必要な書類を聞いてきた。保存登記は申請書を提出してから現地調査をするそうなので、一週間〜10日程待ち時間がかかると聞かされた。
b0028216_2124967.jpg1.登記申請書

まずはこれに記入。(写真はサンプルです)
この書類に以下の書類を添付して提出します。

●この申請書のコピー(つまり2部作る)
●建物図面と各階平面図
●所有権証明書(工務店から引き渡し証明書に会社の印鑑証明を付けて頂く・建築確認書のコピーと原本・確認申請書の第一面〜第五面のコピー)
●住民票(所有者全員のもの)

いきなり申請するのは難しいので、どうしても一度法務局にお伺いを立てにいくのだが、その時は「確認申請図書」を工務店か設計士さんから頂いておいて、それを持って行くと色々それをめくりながら「あなたの家はこれこれこうなので」と教えてくれて便利。

で、これを提出すれば完了!あとは出来ましたヨっていう連絡をもらえるらしいので、受け取りに行くらしい。
ウン、これなら何とか自分で出来そうだぞ!

by kazztomo | 2005-06-23 21:23 | 建築日記 | Comments(2)
●自分でがんばる登記!
今日から何とか体調も復調し、仕事も落ち着いて動けるようになってきたので今月中に済ませなくてはいけない建物の登記の準備に入ります。

自分で登記をしようと思っているこれから建てる建主のみなさん必見!
私でも出来るかな〜。

by kazztomo | 2005-06-23 15:17 | 建築日記 | Comments(2)
●今日はいよいよ撮影です。
b0028216_11442372.jpg今日は天気予報が外れてくれたので、予定通り撮影が出来る事になりました!
早速カメラマンの鳥村さん(ナカサアンドパートナーズ)と矢作昌生さんが打ち合わせしています。
b0028216_1157289.jpg矢作さんも撮影用にとても綺麗にセッティングされた家を撮影しています。
b0028216_11582253.jpg養生中の芝生に抜き足差し足で入って撮影。
b0028216_12211488.jpg今日は花曇りで家の表情は柔らか。空き地に雑草の花がちょうど満開でした。

ピーカンの日にも一日外観は押さえていただける事になりました!感謝です。
b0028216_121926.jpg三角ベランダからリビング中を撮って下さっています。


夕方4時から別件がある矢作さんをお送りして、夜の部続行です。


b0028216_122117.jpg夕方から大魔時になる頃、家中の電気を付けていよいよ夜景の撮影です。私は室内に入りスイッチ係に。
物陰に隠れてスイッチを入れたり切ったり。
b0028216_1253824.jpg鳥村さんは時間に追われて大汗かいて走って撮影箇所を移動。今度は夕暮れの玄関です。
b0028216_128382.jpgだんだんと日が暮れていきます。家全体が照明器具のようです。綺麗だなー。
b0028216_1285276.jpg270センチの脚立に登って撮影して下さっていました。空もすごく綺麗な色です。


結局撮影はお昼前から夜8時までがんばって下さいました。ポラも見せて頂いたけどとても良い感じで出来上がりが楽しみです。

汗だくの鳥村さんにお茶を飲んで頂き、ちょっと話し込んでいたら音楽や写真、建築の話でつい盛り上がり、気が付いたら夜10時になってしまいました。「いやーこの家ほんと落ち着きますねー。」って言って下さいました。
こういう家が落ち着かない方もいるんでしょうが、どうも私の周りの方々は口々にそう言ってくれて非常に落ち着いてくれるので嬉しい限りです。

今度は電車か運転手付きで来て頂いて一緒に飲みましょうという事で、今日はお開きです。ありがとうございました。

by kazztomo | 2005-06-12 12:18 | 建築日記 | Comments(0)