カテゴリ:クルマ(93,Xm,BX)( 57 )
■ほんとにゴールデンなGW4「SAAB納車記念オフ会?!」編

今日は、4日の「SAABオフ会」の模様をレポート☆
エンスーさんがたくさんのなかなか刺激的な会でしたよー♪
そもそもこのSABBコミュニティの皆さんのおかげで私のSAABが見つかったのです。
感謝!


b0028216_2043218.jpg場所は、川崎の海側「川崎マリエン」の広大な駐車場。

まだ納車になってから一度も道では会ってなかったSAABが、ここに来たらわらわらわら…。
b0028216_2063273.jpg晴天の下、勢揃いしたサーブを引きで眺めるみんな。

あらかた全員揃ったところで、「年式とカラーで並び替えましょう」という声がどこからともなくかかり、あれをあっちで、コレはこっち、とみんなで楽しそうに相談中。

みなさん、日頃は会社でかなり重要なポジションを納めていそうな方ばかりなのに、
この時ばかりはミニカーを並べ替える子供がそのまま大人になったような笑顔がとても良い☆そういうのってとても素敵だ。

私のと同じ9-3が多かったんだけど、良く見るとどれも少しずつ違う。
みんな兄弟だけど性格が少しずつ違う、みたいな感じだ。

もともとどこか抜けてるような顔をしたサーブの癖に、中にはちょっと悪そうなのもいて、悪くなりきれないのがかわいらしい。


b0028216_2011633.jpgみなさん、私のSAABの納車を祝ってくれました♪ありがとうございます。

納車時に一部付け忘れたパーツがあり、また工場に預けて納車が延びるのがいやだったので、走行には支障ないと聞き、そのままにして乗って帰ってしまったものがあったんですが、ヘンテコな形のパーツ3つとネジいっぱい、をその場で全部サクサクあるべき場所に納めて下さいました。

本当に納車早々お世話になりました!


b0028216_20204610.jpg夜の用事の前に、メリーと河原に行きました。

メリーは寂しそうに留守番していたので、日暮れ直前に連れ出してもらえて満足そうな顔。
b0028216_20214092.jpg余談ですが、オフ会と言えば、ブルテリアも盛り上がります。

普段号令でもかけないと自然にはなかなか出会えない犬や車は、どうしてもオフ会が盛り上がるようです(笑)。

(帰りたそうなメリー→)
b0028216_2023765.jpgこの日はとても綺麗な夕焼けでした。


みなさんとても親切で楽しい方ばかり。
いろいろ教えて頂いて、とても勉強になりました。
本当にありがとうございました。

by kazztomo | 2007-05-06 20:36 | クルマ(93,Xm,BX) | Comments(12)
■ほんとにゴールデンなGW1「SAAB来た♪」編
b0028216_1772313.jpgようやっと、待ちにまったSAAB9-3(2.0t/SE/'99)の納車となりました!

免許を取って5年。
この車が乗りたかったために免許取ったと言っても良いほど大好きなSAAB。

生まれて初めて自分の車を購入しましたよ♪

家の前の並木でパチリ☆
b0028216_1792710.jpg奥に前の車を(gackyくんの実家に返すまでの間)詰まっているのですが、大きい車2台でも普通に停まりました。

あまりにも普通すぎるこの地味ダサ可愛い感じが好きです。

後ろ姿のモチっと加減は、旧いサーブからのDNAを受け継いだ、特有の重心の重さ。

メリーに似てて好きなんです。
b0028216_17115616.jpgリア。
b0028216_17121312.jpg内装。

メリー対策で革シート限定(しかも、特注色のベージュ)で探していたのがネックとなり、2年近くも探すハメになりました。
b0028216_17131182.jpgエンブレム。
b0028216_17164420.jpg前の顔。

広角で撮ると顔がぬーっとして可愛い。

古い車なので、大事に乗ってあげたいと思います。


うちの子になってくれてありがとうね!

by kazztomo | 2007-04-29 17:15 | クルマ(93,Xm,BX) | Comments(22)
●生まれて初めてのマイカー購入♪
21日は、オープンハウスと結婚パーティの他に、私にとってはもうひとつ大きな出来事がありました。

それは、このブログでもこんな風にまたはこんな風にそしてこんな風に、かれこれ2年も「ほしーほしー」と言い続けてたSAAB9-3をとうとう購入したのです☆

私にとっては初めてのマイカー購入です♪


b0028216_21573495.jpg車の免許を取ってから苦節5年、免許を取る前から10年越しで好き好き言って来た、このパっとしない車?!SAAB9-3。

私は以前から、地味〜で呑気なような気難しいような顔をしたこの9-3SEに乗りたくてしょーがありませんでした。
b0028216_23513790.jpg乗り心地はもっさりしずぎず、かと言ってスポーティでもなく、中間のちょうど良い感じ。


b0028216_1221153.jpgリアなんて、メリーのお尻にソックリです。



2年前にこんな風に熱烈に書いているので、良かったら読んでみて下さい(笑)。


ご縁があって、SAABにとっても詳しい方に良い販売店さんとご担当者さんを
ご紹介頂き、良い車を紹介頂いたのです。とてもラッキー。そして感謝。

納車は数週間後!楽しみだー♪♪

by kazztomo | 2007-03-23 22:25 | クルマ(93,Xm,BX) | Comments(27)
●真打ち?
b0028216_0535629.jpg今日は、私の中での現在真打ちと盛り上がっているsaab9-3(ハッチバック)を試乗しに行きました。

saabは昔から大好きな車☆
93が出た時に、現代的でありながら(普通に乗れそうという意味)、グッドデザイン、大きさもちょうどよく、これなら私にも乗りこなせるかも!と、免許を奮起して取ったきっかけになった車です。


b0028216_181991.jpgランチアイプシロンシトロエンXmAlfa147(←リンク先は私のブログ内レビューです)の記事を書いてきて、今私が一番現実的に?欲しいと思っているのがこの車(のブラックか紺)です。Alfa以外どれも地味ーな車なんですけどね、こういう車が何故か好きで好きで…なぜ(*_*)?

本当はイプシロンも欲しいんですが、並行のみで現在は生産終了しているという問題があり、さらに、それ以前によくよく考えたら機材が積めなそうです。これは実に本末転倒です。(積めるかどうか一応確認中)


b0028216_0482249.jpg試乗した感想は、非常にラーグジュアリーィって感じで、ヒル脚とも言うのでしょうか、地面に吸い付くような走り心地。予想ではもっとモッサリしているのかと思ったら、柔らかいけどモタモタはしません。
シートも程よいホールド感で気持ち良いです。決して華美でなく、イタ車みたいな派手さやわかりやすいカッコよさもないし、かと言ってドイツ車のような質実剛健さとも違う…シンプルでしなやかな雰囲気で、内装もさすがスカンジナビア〜ンって感じのまとまり方です。
セクシーと理系の中間のようなおかしな雰囲気です。


で……冷やかしのつもりだったんですが、まんまと本当に欲しくなってしまいました。

147は弟のをたまに乗りますが、いいなぁとは思うものの現実的とは思えないんですけど、9-3はもう乗って帰りたい位気に入ってしまいました。

家に帰っても食事が喉を通らず、手が禁断症状で震えている始末(笑)。

実に惚れっぽいなぁ。困ったなぁ…。
何でこんなに好きになっちゃったんでしょう?

by kazztomo | 2005-09-24 00:39 | クルマ(93,Xm,BX) | Comments(2)
●我慢できずに第三弾。
今度はAlfa147。ベタですいません。

b0028216_271980.jpg前出の車達と違い、現行モデルのAlfa147。
この間ちょっとモデルチェンジしたけど、まぁどっちでもよい。
この写真は前の型で、私の実家の車とまったく同色同型です。(下の写真は最新型)
私は実家の車の買い替えにあたり用意周到に計画を練り、父にカタログを送りHPを見せ、「最近のアルファは壊れないっすよ」というレビューを読ませたりとせっせとプレゼンテーションをしたのでした。
もともと離れて住んでいるのに「仮想ではXm、現実的には147かなぁ」と、偶然にも同じ趣向を持っていた弟(お互いに車の話などしたことないのだが)のプッシュもあり、今迄より小型の車が欲しいと思っていた父の心の琴線にどうにか触れた模様(イプシロンは撃沈)。

b0028216_2133862.jpgアルファは、日本での信用を取り戻す為に「3年間無料保証」を付けているのですが、実はもう3〜4回派手に壊れました。山手通りの右折待ちで突然止まって二度とかからなくなるなど、超気まずい壊れ方。
とっても丁寧に暖気や冷却したり、磨いたりしてあげてるのにです(笑)。
そこで、3年後あたりに家族が飽きてきたらうまい事言って譲ってもらっちゃおうという計画はちょっと暗礁に乗りあげ気味になりました(保証が切れちゃうからね)。

乗り心地は固くて見た目通りスポーティ。
セレスピードをマニュアルモードで使ったりして、オートマ限定なのにいい気分&ちょっと面倒(というか、オートマモードにしているとガックンガックンしちゃって同乗者が酔います)。
ですが、高速道路などでは気が付くと160キロ位普通に出ちゃって、それを抑えるのが難しくて却ってイライラして良くないと思いました。

キビキビできる大きさ、ムチっとしたリア、計器類、インテリア、中田似?の前顔など、カッコイイ!!と諸手を上げて言えない不器用な硬派さと地味さがあって、そこが好きなのです。

by kazztomo | 2005-09-14 02:44 | クルマ(93,Xm,BX) | Comments(10)
夢想の一台。
b0028216_11562261.jpg確か89年か90年頃に発表されたシトロエンXm。
これも初対面を痛烈に記憶。10年近く前、六本木通りか首都高の渋谷からすぐのあたりだ。
やはり並走してリアとフロントと横顔をチェックした憶えが。

その時運転していた女性は上品な大人の女の人で(たぶん結婚もしていて、生活感はないけど子供もいるだろうな)なんて想像したものだ。それ以来、「子供が出来て、その子供を送り迎えしたりするのには絶対この車だ!」と、妄想し続けている。
…が、現実にはあの時とほとんど変わらない生活をしているというのに、車はもうだいぶ古いモデルになってしまったよ(笑)。

b0028216_115707.jpgあ、一つ大きな進歩!
その時、まだ車の免許を持っていなかった私は、自転車の前と後ろに子供を乗せ、ハンドルには買い物袋を下げフラフラ走る自分の未来を想像し、絶対将来これに乗るために免許取るぞ!と心に誓い、免許を取ったのでした☆


b0028216_12115523.jpgボディデザインはイタリアのベルトーネ。私の大好きなシトロエンSM(写真左)の優雅さを引き継ぐ、高級車のシトロエンらしさ(大衆車のシトロエンも好きなのだが)が残っている最期のモデルだと私は思っている。
発売当初、「ハイドロが完全にコンピュータ化して、より壊れ易くなりました!」…という事で、この車を今から買うなら、確か1998年に最終モデルがマイナーチェンジされたと思うので、この頃のがいいんだろうな…といいつつも、この間知った事だけど、美容師をやっている私の叔父はBXに乗っていて、XMが発表されてすぐに乗り換え、新車にも関わらず維持費に泣かされたという話を聞いて腰が引けている(情けない)。

この車の好きな所は、ノーズが長ーい事と、リアの上部のプラスチック?の所。
後ね、前顔の流し目風な目つきのセクシーなことこの上なし!

弟も偶然一番欲しいと思っていた車がこれだったそうで(!)、
一族みんなで惚れまくりの一台であります。

b0028216_12125847.jpg<追伸>シトロエンの話で避けて通れないのが、昔乗っていた(と言っても私はまだ免許もなかったけど)AmiSuper。直訳すると「超友達!?」か。この時この車はほぼデッドストック、日本に一台しか登録がなかったそうです。快調でした。

by kazztomo | 2005-09-12 12:14 | クルマ(93,Xm,BX) | Comments(4)
●実はクルマ(の見た目)が好き。
私は3年前に免許を取ったばかりにも関わらず(恥)、前々からヨーロッパ車が大好きなのです。
建築という最大の物欲?!を満たしてしまった今となっては、車が欲しいぞ車が!…と、もちろんすぐには買えないけど、語りたくなってくる程に盛り上がってきたので、書いてみたりして。


b0028216_0115334.jpgまずは大好きなランチアの「Y(イプシロン)」。

イタリアカーデザインの天才、エンリコ・フミアの手書きスケッチを、何とほとんどそのままに実車化したと言われる個性豊かな眉間しかめっ面がたまらない!
最近、世界の車のデザインが似通っちゃうのは、同じグラフィックCADソフトを使っているからだと言われている中、手書きですよ手書き。
コスト度外視。さすがデザイン大国イタリア!


b0028216_0271130.jpgフロントの気難しいイヤーな感じと打って代わって可愛い後ろ姿。もう完璧!

ミラノでは本当に良く走っていましたが、国内でめったに見ないのは基本並行輸入しかないからなんですよね。
表参道を走っていた実車に一目惚れ。スピードを上げたり下げたりしてフロントとリアのチェック、ランチアのエンブレムを確認して家に帰ってソッコー調べたのを思い出します。セレクタ(オートマ…汗)があって本当に嬉しかった!(がこれまた使えない富士重工製の小さなCVT! 考えるだけで…略)

アウトビアンキY10の後継モデルという事で、何かすぐ壊れそうですけど、意外に壊れないという話も聞きます。
残念ながらフルモデルチェンジにより、ニューモデルは好みでない姿に変貌してしまいましたが(涙)。


次回はこれまた一番好きなCitroenXm!

by kazztomo | 2005-09-10 00:35 | クルマ(93,Xm,BX) | Comments(2)