●改めて、お礼とご報告です。
拝啓、応援して下さったあなた。

昨日は、ホントにホントに、長い一日。
私の人生で最も辛く、長い1日でした。

ホームランを打つときに、三振のイメージが浮かんで打てる人なんかいる訳ない、
私が信じなくてどうする、って自分を励ましました。

でも、心臓の悪い(しかも除脈の)小さい犬(しかもアレルギー体質の)に
麻酔をかけるというのは、それだけでとてもリスクの高い事で、
先生もそれを強調されていたので、その恐怖からは逃れられませんでした。

b0028216_1475835.jpg手術するかどうか決める時に思った事があります。

【手術した場合】
 「してよかったー☆」
 「しなければよかった」
【しなかった場合】
 「しなくてよかった☆」
 「すればよかったのに…」

の4つしかないんだなぁ…って。(でも人生って全部コレですよね!)これを気持ちや運まかせにするなんて嫌だったので、一生懸命勉強したり情報を集めたりしました。
(↑と言いつつも、当日朝は神社にお参り☆)

メリーは信じられない位運が良いんです。

●まず、メリーがうちの子だったこと(笑)。
心臓の専門医の先生がたまたま近くにいたこと。
●それを教えてくれた人がいたこと。
●先生が投薬しながらタイミングをずっと見守ってくれていたこと。
●そして、そろそろ手術を考えなくては…と言われてた時に、たまたま家に遊びに来てくれた方がヒトの循環器専門の医療従事者の方で、色々教えてくれたこと。
●ペースメーカーのいい物を下さるという方がいらっしゃったこと。
●かかりつけの心臓医が手術で招聘等されている出身大学がPメーカーの症例数最多の信頼できる病院だったこと。
●手術代が足りなくても、「メリーがそれ位で治るなら安いもの」と言って貸してくれる親がいたこと(笑)。
●沢山の人がいっぱい応援してくれて、とてもとても心強かったこと。
●この幸運のほとんどを、このブログとメリーブログがもたらしてくれたこと。

b0028216_14203446.jpg
でも、それは全部メリーがとてもいい子だからです。
嫌な子だったらこんな幸運には恵まれないでしょう。
そう言う意味では「運」なんて受け身的な怖いものなんて世の中にはなくって、メリーの「日頃の行い」なんだと改めて思いました。

昨日は、独り廊下で待つ間、応援してくれてる人の名前や顔を
ひとりひとり思い浮かべて、恐怖をこらえて応援していました。
だけど、もう後は安静(これが大変なのでまだまだ気は抜けないんですが)にして
回復を待つだけ!

昨晩は久々にぐっすり眠れました。
今朝は「メリーが無事手術を乗り越えたんだ。夢じゃない」って、
にんまりしながら目が醒めました。

b0028216_14233240.jpg今迄、ちょっとメリーが興奮する度に全身に滝汗をかき、倒れる度に心臓マッサージをして恐怖と闘い、運動はしちゃダメとか、ちょっと暑い寒いで気を遣い、人が来る度に「インターフォンは鳴らさないでね」「メリーのことしばらくは無視してね」とか、お願いし(まぁ、そうでもしないと「即発作」だったので、過剰な心配でもないのです。)…

そんな日々は結構な心労…。
b0028216_151554.jpg正直言って、メリーはしばらく先生にまかせて休みたいというのが心情(笑)。
二週間の離ればなれも、まんざらでもなかったりして(←まだ1日めなので呑気)。

長くなりましたが、みんなが下さったメッセージ、また、陰で心配して何度もこのブログを訪れて下さっている方の1人ひとりにこれを言いたかったので、コメントでは書ききれなく、ここに記しました。

このやり場のない?感謝の気持ちの100分の1でも伝わって下さったら嬉しいです。

本当に、本当に、ありがとうございました。
元気になったメリーに、ぜひ会いにきてね☆                               

                 敬具

※メリーは、今日早速ゴハンも食べて、元気にしているそうです(´∀`)

by kazztomo | 2006-08-03 14:00 | 考え事・つれづれ | Comments(20)
Commented by ドットママ at 2006-08-03 20:08 x
*tomoさんのお気持ち皆さんに届いてますよ(^^)

心労もピークで大変でしたね・・・ メリーちゃんも*tomoさんもゆっくり休んでくださいね。

メリーちゃん一家が素敵な方(もちメリーちゃんも)だから素晴らしい人たちが集まってきて力になってくれたんですよ!
メリーちゃん食欲もあるんですね♪とっても良いことです(^▽^)

Commented by *tomo at 2006-08-03 20:34 x
>どっちん

あれ、今どっちんのブログに書き込みしてて戻ってきたらどっちんからコメントが(´∀`)☆

今日の私は「ザ・心労」返上し、「ザ・ニヤニヤ」です。

いえいえ、本当にメリーを見習って、私も良い子にならなくては!です。

ただし、私もヒトをシアワセの渦に巻き込む(放り込む)パワーにはチョイと自信ありますんで、ちょっと悪い子でも勘弁してください!(-o-;)

ただいま放出中です。害はありません!
Commented by チャベスママ at 2006-08-03 21:15 x
言葉ではうまく言えないけれど本当によかったと思います。
tomoさんの日記の通り、普段の行いが良いからだと思います。
そしてメリーちゃんの周りのみんなが優しいからだと思います。

私もいろんなことがあってずいぶんと泣いてきた人生ですが
今ではのほほんと暮らしています。
あるきっかけがあって毎月、夫の祖父母のお墓参りに家族で行って
念入りに掃除をしています。
ただひたすら掃除をしてお花を添え、お線香を立てて、そしてその月の報告をしています。

雨の日も大雪の日も行っているのですが、お墓参りを済ませ車まで歩く道のりだけは晴れ間がでるんですよ。
夫と「今日も喜んでくれてるね」と話しています。

チャベスや息子、夫が元気なのもそんなおかげもあるんだろうなあ~と毎月のお墓参りは止めれなくなりました(^_^;)

あ、話はそれましたが、今回みなさんが応援してくれたのも
tomoさんとメリーちゃんの人徳ですね!

メリーちゃんが帰ってくる日まで自分を労ってやってね!
そして元気に遊んだことをブログにたくさん載せてね!

メリーちゃんの元気な姿を楽しみにしています。

Commented by *tomo at 2006-08-03 22:19 x
>ちゃべたん

わかります、とても良くわかります。
私はあまりにも遠くて中々お墓参り出来ていませんが、
旦那さまも、自分のルーツを尊重してくれる奥さんの事をとても愛おしいと思うでしょう。
旦那様の御両親だって、自分の両親を大切にしてくれるお嫁さんを大切にして下さるでしょう。
遠い将来、世の正しい順番として旦那様の御両親が天寿を全うしてお墓に入った後の事を思うとますます安心されるでしょう。
チャベママがそんな見返りを期待していないことは百も承知ですが、とにかくチャベママさんは良い循環の中にいるんですよね。

メリーが帰ってくるまでは、たまねぎを落としても俊足キャッチ
しなくてもいいし、嫌いなエアコンもかけなくたっていいんだー♪
(↑言ってる事が小さい)

どんな窮地にいても絶対ご飯は食べるメリーの食い意地がこういう時、ホント役立ちます!すぐに元気になって帰ってくるでしょう!

楽しみですね☆

ありがとうございました。御心配かけました。。。
Commented by やぎ at 2006-08-04 02:26 x
良かったですね!!
メリーちゃんが元気に走り回る日は、もうすぐですよ!
早く戻ってくるといいですね(^-^)

今は、いないときだからこそ出来る事を探してするのも良いかもしれませんね。
Commented by taka93akane at 2006-08-04 06:32
本当にメリーちゃんは、強運です!
その陰には、たくさんのtomoさん達の愛情と心配があったんですよね。
メリーちゃんがお留守の家は、広く感じませんか??
もうそろそろ、寂しくなってきたんじゃないですか??フフフ

メリーちゃん、ちゃんとご飯も食べてお利口にしてるんですね。
良かった良かった!!
Commented by mikichanpoo at 2006-08-04 06:53
よかった~。メリーたん、ちゃんとご飯食べてるんだ~。
さすが、私の妹!(勝手な縁組)
ほんっと良かったです。手術前、極度の心労のためすごいストレスだったろうと思います。でも、乗り越えた今、どこかがやられてしまったのか?と心配するくらい1日中ニヤニヤしているのではと思います(笑)
帰ってくるのが待ち遠しいですね~。

それにしても、タマネギ後ろ足キャッチってすごい技です(笑)私なら足つってドタッとこけそう。

あかねママさん、早起き~!私は今からシャワーで目を覚ましてきます(^^;)
Commented by *tomo at 2006-08-04 10:35 x
>やぎくん

そうだね。私もせっかくなので気持ちを切り替えて、
今思いきりできることしておこうかなー。
もう安心なんだからねー☆ホント、ありがとうね。
Commented by *tomo at 2006-08-04 10:37 x
>あかねママさん

そうですね…。メリーは今ごろどうしてるかなぁ、って考えちゃいますね。そのたびgackyくんは「寝てるだろ」って(笑)そりゃそうだ。今は食べて、寝るのが仕事です。。。

メリーはどんな時だってゴハン食べないなんて事ないから、
そこは安心!彼女の食い意地はこういう時助かりますよー。
Commented by maisensei at 2006-08-04 10:43
メリーちゃん、手術成功おめでとうございます!涙でました。ご飯食べてれば、ホント安心ですね。とにかく、メリーちゃんが病院にいる間、しっかり体を休めてくださいね。これから、いいこといっぱいです。ブログのアップ、楽しみにしてます!!
Commented by *tomo at 2006-08-04 10:46 x
>みきぷーさん

二人とも早起きですねー。
わ、私だってとっくに起きていましたとも!

それより、犬嫁姉妹のみきぷーさんとメリーに「後ろ足」はありますが、人間たる私には「後ろ足」とか「前足」という区別はあ・り・ま・せ・ん!!

よーく見て下さい。「俊足(シュンソク)」です。そうです!
あの小銭を落とした時などについサっと飛び出す足の事です!!

朝から大爆笑させてくれてありがとう!!!
みきぷーさんはギャグのセンスあるねえと噂していたんですが、
センスじゃなくて、天然だったんですねーーーヽ(´∇`)ノ
こうゆう人のこと、本当の天然って言うんだー。
うわー発見〜(≧▽≦)♪
あー朝からひとりで大爆笑してお腹痛いです。

Commented by *tomo at 2006-08-04 11:13 x
>まいせんせい

本当に御心配をおかけしました。
犬の回復力ってすごいんです。傷なんか、翌日になくなっちゃって、「アレ?」って思うことも。だから、ペースメーカーの配線が癒着するまで安静にさえしてくれれば、もう完璧!

誰に似たのか恐ろしい食欲なので、こういう時、ほんといいですね。ゴハンに手をつけません…なんてありえないんでそこは心配してませんでした(笑)。

ほんと、元気なメリーの帰宅が楽しみです。
Commented by みきぷー at 2006-08-04 12:34 x
あっ!!よく見ると”しゅんそく”だ~。あちゃー、もしかして、やってしまった?寝ぼけてました(-△-)zzz
いつも夫が私の手足を前足、後ろ足というもんだから、普通に言ってしまいました~(*□*)メリーたんのママなのにtomoさんは違うんだ~(しつこい)
Commented by tsunoshin at 2006-08-04 14:41 x

(;゚Д゚) みきぷー・・・朝っぱらからヤッチマッタ・・・

オレの送信した“デンパ”が強力過ぎた影響か?

Commented by *tomo at 2006-08-04 19:51 x
>みきぷーさん

…寝ぼけていたとか、コンタクトをしていなかったとか、そういう問題ではないでしょうね。とっさに「後ろ足」って…。
ヒトにはないですからね、そういう概念普通は…。
(-ι- )
Commented by *tomo at 2006-08-04 19:52 x
>tsunoshinさん

後頭部から発したデンパが強すぎたみたいです…。
有難い事です。。。
Commented by bobby at 2006-08-04 22:09 x
良かったですね。
Commented by *tomo at 2006-08-04 22:59 x
>ボビイさん

ありがとうございます!
おかげさまで、一応一番の難関は超えました!
Commented by th2005koutan at 2006-08-05 15:35 x
手術成功おめでとうございます。
OPE室に入って行く姿をみると永遠の別れになるような思いで胸が張り裂けそうになった事でしょうね。

はやく元気に走りまわるメリーの姿UP楽しみにしています。
Commented by *tomo at 2006-08-05 19:45 x
>コウたん

そうなんです。オペ室に入っていく時、メリーには不安にさせないよう笑顔を見せていたけど、ドアが閉じられた瞬間に号泣しちゃいました。
絶対成功する!って言い聞かせていたけど、それでも…。

無事に済んで本当によかった。
それどころか、かなり元気になっています。
ほんと、御心配おかけしました!ありがとうございました!
<< ●手術当日のメリー写真と、夏待... ●メリー手術成功しました! >>