●火災保険を選びます。
今日は火災保険の勉強をしました。
私は保険とか、貯蓄とか、お金関係がとっても苦手で、
だから貯金が全然できないんだろうけど、ホント登記より苦手です。

でも、「面倒臭いから一番いいやつ全部かけとこ!」とさわやかに言えるようなお金は
どこにもないので、今日もせっせと勉強しました。
今月末までに保険をかけないと今かけている物が切れてしまう
いわば「背水の陣」なので重い腰をようやくあげました。

各社(10社)位から取り寄せたパンフが出揃った所で、
パンフを見たって、何が何だかわかりゃしない(*_*)。頭に入らない…(-.-)zzZm。
うー困った…という事で、各社に電話をして自分の希望を伝えて直接見積ってもらう
事にしました。

どこの会社も似たりよったりなのですが、
大きく違うのは

●経年で建物の価値が原価償却されてしまうタイプ
●何年経っても当初の保険金が下りるタイプ
という所と、
●「住宅総合保険」何でもかんでも1パックになっているもの(フルコース)
●「住宅火災保険」+特約追加(アラカルト)
という所です。

地震保険は100%下りる物も最近は出て来たようですが、お高いです。
通常は保険金額の50%あたりで手を打つようです。地震保険は政府との共同事業という事で、ほとんど各社内容に差はありません。

私はシンプルな「住宅火災保険」に、区役所や市に電話で聞き、丘の上にある我が家に水害の心配がほぼないという事を確認して水害保障をプラスせず(この差が大きい)、「減価償却されないタイプ」での契約を検討する事にしました。

同じ条件で見積ってもらっても支払額は思ったより差額が出てビックリです。
銀行でローンを組んでいると、ローン終了までは「質権」というものを付けられてしまいますが、それが付いていると火災保険をかなり割安にしてくれる会社もあります。

竣工間際はとても忙しいので、建物の構造や広さ、建築費用が決まったら早めに火災保険を検討する事をお薦めします…とほほ。

そうしないと、銀行が勧めてきた火災保険をよく他社と比較検討せずに入ってしまう事になります。金額は我が家の場合で2倍位違います。

ちなみに銀行がローンを貸し付ける代わりに自分の所で勧める保険会社じゃないとダメだみたいな事を言うのは違法らしいです。堂々と戦いましょう。
もちろん銀行が勧める保険が一番自分達に適している場合もあると思いますので、御一考を。

おカタい話でした。

草々。
by kazztomo | 2005-07-11 23:45 | 建築日記 | Comments(0)
<< ●おじいちゃん!芝刈ったヨ! ●丸ノコ買い直す。 >>