祝・快気!BX16TRS。
b0028216_14302283.jpg
納車時からの懸案事項に、
「エンジンが掛かりづらい。」
「渋滞や長いアイドリングでアイドリングが不安定になり、エンストしてしまう。」
というものがありました。(おかげでこの撮影もほぼ手で押して…)

たまご王子の扱いは冷や汗ダラダラ、目は血走って大忙し!
あれー?癒されるクルマなはずなのにー(泣)…。

・左足はいつでもブレーキを踏めるように、
 (右足はエンストしないようアクセルを吹かすので)
・右手はいつでもシフトノブをつかめるように、
 (PやNに入れれば、ギアの負荷がなくなってアイドリングを保てるため)
・左手はいつでもチョークの調整が出来るように、
・目は常にタコメーターとにらめっこ、
・耳は常に澄ませてエンジン音を聴き、
・身体は全身でエンジンの振動を感じ、
・いつエンストしても大丈夫なようにキープレフトな運転…


この不調を早急に解決すべく、
納車後間もなく、Xmでお世話になりっぱなしのSUGARさんのご紹介で、
イギリスの旧車専門のメカさんのところに入院することになりました。
旧車の中でも、このお店は筋金入り…石炭で走りそうな…馬車みたいって言うか…
タイヤに自転車のようなスポークがついている車(笑)を扱う、なんかスゴイところ!


b0028216_11114057.jpg
こちらのメカTさんのところに持ち込むと、
たまご王子はまるで未来のクルマに見えました。
チャレンジャーだとかアホちゃうかと言われてばかりいる昨今の自分が
すっかりマトモに思えるデンジャラスな"魔窟"でした。

彼は「こんなに新しい(笑)クルマを診るのはめったない」と言いながらも、
旧知の間柄であるSUGARさんの頼みとあれば、と、快くお引き受け下さり、
ヘインズのBXメンテナンスマニュアル本付きでお預けしてきました。

Tさんは、「このクルマのことは知らないから」ということで、
現在付いているキャブの品番から、キャブの周辺部品の小さなものの品番まで、
1つ1つ細かくメンテ本とにらめっこで付け合わせてから調整に入られたそうです。

私は、なるべく現在の診断結果が悪いことを祈っていました。
「完調です。治すとこありません♪がんばって乗りましょう!」なんて言われたら
さすがに降りたくなっちゃう…泣。

気になる診断結果は…

「このクルマ、1900cc用のキャブが付いてます…。(BX16TRSは1600cc)」
「調整以前の問題です。調子が悪くて当たり前です。」
「・・・・・え・・・・・?」


…ということで、私が将来に渡って乗れるようにと事前に予備で手に入れておいた
ウェーバーのキャブ(幸いにも1600cc用でした)が、早速大活躍(汗)。


b0028216_14592897.jpg
退院後は、完調そのもの!

コールドスタートの時にパタパタとアクセルを煽ってあげることを除けば、
キャブ車だということさえすっかり忘れてしまいます。

メカのTさんから、「新品のキャブの方の付属部品も、細かいもので番手が違うものが
いくつかあって、元々付いていた部品でOKなものや、自分のトコにあったパーツを
組み合わせたりして、完成させました。もう大丈夫だと思いますよ。」とお聞きし、
他にも燃料ホースや、経年劣化の激しい近隣部品を自作で制作→取り替えて下さるなど、
その丁寧なお仕事ぶりに本当に感激しました。

これで安心して普通に乗れるようになりました。
快気祝いのドライブで、ようやく安心して初期BXならではの乗り心地を堪能!

みんなが止めるのも聞かず(?!笑)、
どうしてもこの年代ならではの内外装色とTR時代のモデルデザインが良くて
旧い方の、しかもキャブのBX16TRSに手を出してしまいビクビクものでしたが、
これなら永く乗って行けそう!とホっとしています。
とても軽快でワクワクさせてくれる本当にいいクルマ。
対話しながら育てて行けることへの喜びも感じました。

Tさん、ご紹介して下さったSUGARさん、本当にありがとうございました。
良い出会いに心から感謝しています。
これからもよろしくお願いします。

by kazztomo | 2012-02-02 15:17 | クルマ(93,Xm,BX) | Comments(16)
Commented by Zn at 2012-02-02 19:06 x
快調になって良かったね~!
人間もそうだけど、良い主治医に恵まれるって、旧車を維持する為には必要不可欠だから・・・。
BXは軽くて軽快だから運転してて楽しい車だと思うよ^^
Commented by *tomo at 2012-02-02 20:13 x
>Znさん

その節はどうもありがとう!
Tさんのところでは、車を譲渡する時には必ずTさん付きだそうだよ(笑)。
そりゃそうだよね。

旧いクルマを「好き」というだけの理由で乗りたい私のような女性も、
「いいメカさん」というアフターフォローさえあれば、
もっとみんな気軽に乗れるんじゃないかな…と、
今回の整備で考えさせられたよ。

BX16TRSに思い切ってチャレンジしてみて良かった!と実感する毎日☆
まだまだこれから色々あるとは思うけれど(笑)。
ありがとう。
Commented by ほそモール at 2012-02-02 20:36 x
コールドスタートの時の儀式なんて、20年前の国産商用車では普通でしたもの。
そう言った意味では本当に実用に値するクルマになりましたね。
しかし、いるところにはいるもんですね、ゴッドハンドが。
Commented by たにやん at 2012-02-02 22:04 x
新品だからと言ってキャブポン付け出ないところが素晴らしいですね(^^)
日本一快調なBXになったのでは?
Commented by *tomo at 2012-02-02 22:14 x
>ほそモさん

そう、昔はおばあちゃんだってキャブ車でMTだったんだものね?!
BXは日常の足として気軽に乗ってなんぼ、の楽しいクルマ。
(旅も楽しいけれど…☆)
たくさんあちこち活躍してもらいます。
ゴッドハンドさん「当たり前のことを当たり前にしただけです」って…男前過ぎですから!
Commented by *tomo at 2012-02-02 22:14 x
>たにやん

ほんと、私もそこに驚きました。
今度見せるけど、決して綺麗とは言えないシトロエンのエンジンルーム、
キャブまわりだけすごく綺麗に収まっているんだよ♪
確かに日本一快調なキャブBXかも(嬉)☆
Commented by BXm at 2012-02-03 04:11 x
よかったねーー!!ホントによかった。
グズグズと調子の悪かったヵ所が完調した時のうれしい感じ、
すごーーくよくわかります(笑)

僕がBXからXmに乗り換えた時、
「さすがにビッグフラッグシップ、取り回しが全然違うナ〜」と
思ったけど、その逆もまた楽しそうだね!
ハイドロのフワフワ感+ゆるい剛性のクネクネ感のWユルユルは
最高だよね!
*tomoちゃんのマシンガントークにまた1つネタが増えて、
僕はそれをニヤニヤしながら聞いていたいよ(笑)
Commented by *tomo at 2012-02-03 09:40 x
>BXmさん

うん、これなら乗って行けそう!
(実はめっちゃ不安だった・・・笑)
用事もないのに乗りたい気分だよ。

BXからXmに乗り換えるのは、私は無理かも(>_<)
93とXmのボディサイズ差は以外にも僅かだったことが最近判明したんだけど、
それでもホイールベースの長さの差は大きくて、
いまだにXmを運転している時は借りて来た猫みたい(涙)。
だけどBXはその逆で、93よりもかなり小さい上に左ハンドルだから、
乗り換えたその日から、猫は猫でも髭が入ればどこへでも入ってしまう猫のようだよ☆
楽し過ぎる!(Xmも左ハンドルで探せば良かったと思った…)

ふわふわ、ユルユル、クネクネ…丁寧に段差乗り越えてるよー♪(笑)
マシンガントークのネタとしては枚挙にいとまがないから覚悟〜☆☆☆(笑)
鍋したいね!
Commented by ゆうじん at 2012-02-03 11:36 x
すばらしいオチで・・・(笑)
治すところがあってヨカッタですね。
それにしても16と19でキャブが違うとは知りませんでした。
Commented by Guti.K at 2012-02-03 17:54 x
旧車レア車ライフは一にも二にもオーナーや周囲の方々の愛情次第なんですなあ・・・
我のような飽きっぽい中古車ジプシーにはいささか耳の痛い話でもあります・・・
Commented by *tomo at 2012-02-03 19:35 x
>ゆうじんさん

はい、ある意味本当に良かったです(笑)。
たぶんこのご縁がなかったら、何度も何度も調整しながら
不調に悩まされていたままだったと思います。
彼はBXなんて初めてだからと言って大ベテランなのに「初心」で望んで下さいました。
考え深い出来事でした。
Commented by *tomo at 2012-02-03 19:40 x
>Guti.

仲間がいないで維持できる人も中には居るかもだけど…私は全然無理だなぁ(笑)。
私は「このクルマめっちゃ大好き!」って宣言してるだけなんだけど、
その愛情が伝わって、みんなが「親戚の子」みたいに可愛がってくれると
こうやって蘇生や維持の機会に恵まれるんだね。
Guti.みたいに色々乗りたいクルマがあるのはとても羨ましいよ。
私、完全にあがっちゃったよ!(笑)



Commented by lancista at 2012-02-03 20:38
問題解決して良かったですね!
完調なキャブは キャブだってこと忘れるくらい始動性も良くって
アクセルのツキも良くって 電子制御っておいしいの?状態ですよね。
しかし BXが新しく思える馬車系ビンテージの魔窟
いつか 行ってみたいものです(笑)
Commented by *tomo at 2012-02-03 21:10 x
>lancistaさん

本当に良い出会いに恵まれました。
私はインジェクションの1600ccのBXの完調な状態を知らないから比較しては何もわからないんですけど、キャブ車はシンプルな作り故永く乗れるんじゃないか?という点が私にとってはとても心強く…パーツ供給の問題は別途立ちはだかりはするものの、コンピュータが「緑の液晶時計だけ」というたまご王子にとても愛着が湧きます(笑)。

ビンテージの魔窟は、彼岸の彼岸のそのまた彼岸でした…。
どんどん世間から離脱してしまいますのでキケン(笑)!
Commented by あすなろオヤジ at 2012-02-03 22:08 x
多分、日本一調子の良いキャブBXじゃないかな? トモさんとBXのマッチングは最高に合っていると思いました。引き取りに行った時に並走しながら撮った写真を今度お渡しします。もう少し齢を重ねたら、ファセルベガにも乗れますよ!あれってオートマなんだよ。まだまだ奥深きクルマの世界。昔は写真が上手だったご隠居より、
Commented by aliceland at 2012-02-06 21:30 x
 私はBXを3台乗り継いできましたが,どれもが19BX16Vでした。BXの真骨頂はBX16TRSあたりだろうと思っていましたが,元気の良さに16Vでした。
 ウェーバーならキャブ調整も完璧にまで追い込めるでしょうし永くかわいがってくださいネ!
<< 初心に帰って?-----&qu... Stig Lindberg f... >>