Stig Lindberg for Gustavsberg.
b0028216_2133818.jpg
久々にStig Lindbergの「Reptil」シリーズのプレート(ボウル)を手に入れました。
長さ30cmの大きなサイズ。

Reptilとは爬虫類のこと。
その名のとおり鱗模様を表面にあしらった、リンドベリが熱心に取り組んだシリーズ。
このボウルは模様が左右対象でリーフ模様にも見えます。
すっきりとした形ですが表面の模様が陰影を作り、
表面に奥行きを感じさせる質感の高い仕上がりです。


b0028216_2133133.jpg
フルーツ、サラダ、煮物、炒め物、何にでも合いそうですが、
一番最初に盛るのは何にしよう…エビとブロッコリー、生マッシュルームのサラダかな。


b0028216_21331746.jpg
name : REPTIL
maker : Gustavsberg
designer : Stig Lindberg
country : Sweden
by kazztomo | 2012-01-24 21:38 | モノ | Comments(10)
Commented by カミー at 2012-01-24 21:51 x
和もだけど、中にもしっかり使えそうなお皿ですね。もちろん洋にも。
ちょっと山盛りに盛りつけをしてみたいと感じたお皿。
Commented by *tomo at 2012-01-24 22:00 x
>カミーさん

うん、こんもり高めに盛りつけたい。
パプリカみたいにカラフルなものとか!
今度綺麗に盛りつけられたらアップするね☆(笑)
Commented by ヤス at 2012-01-24 22:44 x
かっこいいなー! 
Commented by プル at 2012-01-24 23:02 x
この間、某所でこれを見ていました。
Commented by *tomo at 2012-01-25 00:19 x
>ヤスさん

かっこいいよね!実物のマットな質感、
陰影だけで表現された美しさが伝わるといいんだけど。
Commented by *tomo at 2012-01-25 00:21 x
>プルちゃん

いいなぁ、どこで見たのかなぁ…☆
Commented by minori at 2012-01-25 00:40 x
わぁい♪久しぶりのヴィンテージ食器ネタだぁ♪♪素晴らしいですね〜!このプレートの特徴をバッチリと伝えるパーフェクトなライティングから*tomoさんの喜びと愛情が伝わってきますよ〜〜。むふふ。
私もあいかわらず毎日のように現行製品・ヴィンテージ問わず、食器&キッチンまわりのアイテムばかりをウォッチしております。(無限に時間が吸い取られる...)
最近はこんなものを買いました。
http://www.d-department.com/shop/item_detail/4822781941387803/
磯崎新さんのカップ(上段左から2つめ)は衝動買いしてしまいました(^^;;
http://www.atimont.com/pages/LittleArchitecture.html
Commented by mikichanpoo at 2012-01-25 21:26
おおお~~いい感じ~~♪
とりあえず、tomoさん的には~ブロッコリー中央にてんこ盛り♪
シンプルな料理が映えそうだね☆白い葉っぱ~かっこいい(^▽^)
Commented by *tomo at 2012-01-26 13:20 x
>minoriさん

クルマネタが続いてましたが、久々の北欧ヴィンテージネタです(笑)。
このプレート、前からずっと欲しいと思っていましたが、
白の出物がなかなかなく、(黄色とか青が良く出ていました)
今回の出会いは嬉しかったです。コンディションもgood!

白山のどんぶり、良いですね!
私もどんぶりを震災で割ってしまっているのですが、
何にしようかと…minoriさんよろしくえんえんと悩んでいますよー(笑)
そしてこの「小さな建築」シリーズ、磯崎さんのをいったんですね!
実物に触れたことはないんですが、珈琲にも、スープにも使えそうに見えます。
私もフチが細くて垂直に切り立った円形のもの、大好きですよー!
Commented by *tomo at 2012-01-26 13:23 x
>mikipooさん

だってブロッコリー大好きなんだもん…!あー今山盛り食べたい(笑)。
うん、シンプルでカラフルなお料理を入れてみたいな。
パプリカ使ったのとか。
<< 祝・快気!BX16TRS。 たまご王子はしあわせもの。 >>