続・たまご王子!
   

              本日の写真、ぜひクリックで拡大してご覧下さい。 photo : ©okaki
b0028216_1412232.jpg
森とBXに保護色のヒト(のようなもの)が…。



b0028216_1482470.jpg
BXmさんが作ってくれたペーパークラフトそのまんま。



b0028216_1504021.jpg
この角度から見るたまご王子はとてもオトコマエです。



b0028216_1484729.jpg
ベージュ(薄茶)内装にこだわって探したので古い年式のものになりました。
(この年代はボディカラーと内装がコーディネイトされていたのです。)
ウインドウのガラスもすべて茶系!
シートも可愛い茶色とベージュのファブリック。この年代のBXの椅子は本当に素晴らしい。



b0028216_149163.jpg
デザインはMarcello Gandini。
そう、言わずとしれたランボルギーニ・カウンタックからルノー・サンクまで、
多数のヒット作を持つデザイナーです。



b0028216_1493893.jpg
建築やデザインが好きな人にはたまらないんじゃないでしょうか。



b0028216_19171062.jpg
何年代の写真?!という風情を出してみました。(地味に衣装チェンジまでしている 笑)



b0028216_1501469.jpg
メリー愛情出演!(笑)とってもよく似合っているよ。
一緒にいっぱいお出かけしようね。



b0028216_1511219.jpg
たまご王子、我が家へようこそ!

うちの子になったからには大事にするからね。
いっぱい楽しいことしよう!

by kazztomo | 2012-01-06 01:53 | クルマ(93,Xm,BX) | Comments(26)
Commented by Zn at 2012-01-06 10:01 x
う~ん、どの写真も素敵だね!流石師匠!!
この色のBXもいいなぁ^^
メリーちゃんの表情が何とも言えない(笑)
Commented by *tomo at 2012-01-06 17:39 x
>Znさん

うん、このBXに対して持ってるイメージが
写真家本人と一致してたからやりやすかったよ。
Znさんが見せてくれたシトロエンの写真達をずいぶん参考にさせてもらっているんだよ☆
メリーは…寒そうだった(笑)。
Commented by mikichanpoo at 2012-01-06 18:14
すごい!どこの女優??って風情だよ~♪ぴったり~(^皿^)
微妙な笑顔のメリーも似合ってるね!
古い車と思えないほどぴっかぴか♪
うっかり欲しくなりそうに・・・・・なっては、いけない、いけない。

うちのMINIももう10年生だよ~☆いつまで乗れるのかなぁって思うけど、勇気が湧くよ(笑)
Commented by ほそモール at 2012-01-06 18:51 x
風景に溶け込みすぎですって…。
Commented by ゆうじん at 2012-01-06 20:02 x
まずい・・・またBXが欲しくなってしまった (汗)。
Commented by *tomo at 2012-01-06 23:58 x
>mikipooさん

ま、ほら、ブレてるから(笑)。
降りる途中の感じにしたいから微妙にブラそうってことで
シャッター切る瞬間にサっと平行移動したりとか、
ゲラゲラ笑いながらのオバカ撮影だったんだよー。
メリーの愛想笑いもおかしいよね。
寒くて丸くなって寝てたのを無理矢理起こしてお願いしたんだ(笑)。

大事にされてたクルマだから…とても綺麗だよ。
MINI10年?!ぜんぜん新しいよ!(笑)
このクルマは確か87か88年式で、もう14万キロ走ってるんだよ〜(笑)
勇気、でた?
Commented by *tomo at 2012-01-07 01:36 x
>ほそモさん

溶け込み過ぎて半分位消えてるよね…迷彩!(笑)

Commented by *tomo at 2012-01-07 01:36 x
>ゆうじんさん

まずくないじゃないですか・・・デレデレ・・・一丁どうですか(笑)?
Commented by ie at 2012-01-07 02:03 x
ううむ、今回も素晴らしいー!
70年代のシトロエンのオフィシャルフォトぽいうえに、現代の洗練が加わって、
ものすごくいい雰囲気になってる!
個人的にはシトロエンの写真ではこのGS Xの写真が好きなんだけど、そのシチュエーションのまんまで感動。
http://forum.avtoindex.com/foto/data/media/29/Citroen_GS_X_1975_30.jpg

BX、よくにあっているよー!
大事にしたげてね★

デジタル装備が時計しかない(VISAと一緒だ!)クルマだけど、だからこそ、ずっと乗れるクルマともいえるのだー。
Commented by *tomo at 2012-01-07 02:14 x
>ieくん

うん、素晴らしいよね。
やっぱりBXのこと別に何とも思ってない美人のモデルさんが一緒に写っているより風情と愛はあるし(笑)。
それに、実は80年代のBXにはこんな雰囲気の写真はむしろ残念ながら残ってないんだよねー(笑)。壮絶肩パット入り!!又はフラッシュダンス!!

GS Xの写真、ほんとだ!びっくりするほどイメージしてるもの近し。
やっぱり枯れ葉とか木漏れ日とか曇りとか夜とか夕暮れとか雨って、
シトロエンの専売特許だよね(笑)。

時代も国も違っても、シトロエンというフィルタを通してクリエータは同じこと考えてるんだなぁ…。

ずっと乗れますように…。






Commented by BXm at 2012-01-07 05:05 x
ホントに景色もBXの色も*tomoちゃんの服装もベストマッチだね!
メリーの視線をカメラに向けない「おすまし顔」と、
次の「まだやるの?。。。顔」に笑った。

テールの写真を見ると思いのほかルーフが下がってるね。
コレってDSからの系譜なんだって今、気がついた。
やっぱBXはイイわ〜〜
Commented by ランチアブルー at 2012-01-07 08:47 x
明けましておめでとうございます。
年末年始は家族で暖かいところで過ごして、久しぶりにブログを拝見させていただくと、なんとBXを購入されているではありませんか~。
たまご色のボディーカラーと直線的なボディーデザインには紡毛のウール素材の柔らかそうなコートよりもトレンチコートの張りのある布帛素材のほうがしっくりきますね~。
カラーコーディネイトはバッチリ!!
ファッション誌というよりは、「Pen」や古い「エスクワィア」の雑誌にあった1ページのような雰囲気を醸し出しています。
XmとBXとの蜜月ご存分に楽しんでください。
ブログアップ楽しみにしています。
Commented by でこやん at 2012-01-07 09:47 x
はじめてコメントさせていただきます。昨年、葉山のブランチでちょっとだけ飛び入りさせていただいたSAAB9-3乗りです。
私がSAABの前に乗っていたのがまさしくこのBX16TRS、色も同じでしたのでついコメントさせていただきました。やっぱり、シトロエンは忘れられない車体です。かわいがってあげてくださいね!!
Commented by lancista at 2012-01-07 10:35
BX&tomoさん 雰囲気サイコー!
先日の写真で終わりかと思ってましたが
まだ こんなにも美しい写真を残していたとは・・ 流石です。
まさか もう一回撮りに行ってたりして・・(笑)

ガンディーニのBX 直線に見えて微妙なカーブだったり
閃きで引いた線に見えて 実は細かな計算もされているのか
それを感性で引けるから天才なのか
長く寄り添うことで 新たな発見もあることでしょう。

私も 暖かくなったら
TREVIと アスファルトで無い場所に分け入って撮ってみようっと!
Commented by *tomo at 2012-01-07 12:03 x
>BXmさん

寒くて大変だったんだけどねー。
実はこのカットの時もエンジン始動しなくて手で動かして位置変えたし…。
このドア開け撮影も、室内灯が消えないから始動用のバッテリーを心配しながら大急ぎ!
メリーはね、寒くてほんといやだったみたいよ…(笑)。

猫背のルーフラインからテールまでの、
なだらかで曲線と直線のどちらにも見える微妙なライン萌え!
このラインを手放しで愛でるのがしあわせ。
Commented by *tomo at 2012-01-07 12:13 x
>ランチアブルーさん

お帰りなさい!いいなー暖かいところ☆
極寒中の撮影でしたが、超やせがまんして
薄手のコートとヴィンテージワンピースで決行したのが報われます…(笑)

私自身がファッション誌を買うことがまったくない上に、
PENや今は無きエスクワィアをよく買う(読んでいた)からかな?☆

Xmは永遠の背伸びの恋人、BXは普段着の友達、
93の正妻の座は空けたまま、現在の蜜月を満喫したいと思います。
Commented by *tomo at 2012-01-07 13:18 x
>でこやんさん

ご無沙汰しています。
BXも乗られていたというお話もしっかり憶えていますよー。
BX16TRSで色も同じ?!それは奇遇ですね。
私はずっとこの色限定で探していたので☆
SAABとシトロエン、どちらも大好きで良いクルマです。
その両方に乗っていた(乗っている)なんて、奇遇ですね☆
今日はバッテリーとエアフィルタとオイルとオイルフィルタの交換をしました。
Commented by *tomo at 2012-01-07 13:30 x
>lancistaさん

やった!寒い中がんばった甲斐ありました(笑)。
写真家多忙に付き、私にも前後編で届いたんですよ。

ガンディーニのBX、ベルトーネのXMに共通して言えるのは、
直線/曲線が同時に同じ場所で存在していること。
引き/寄りによって、または微妙な眺める角度の差で、
曲線にも直線にも見えるという不思議!
BXはもちろん、Xmも、発売から何年経っても新たな発見がありますね。

寒いうちに枯れ葉でいきましょーよ!TREVI!(笑)
Commented by coolyscreek at 2012-01-07 21:18 x
素晴らしいですね。 私が19TRSを買ったときは結構多かった色ですが、
現在の感覚で見ると過去よりも
むしろこれから先の未来からのデザインプロップに見えてしまいます。

ジュージアーロがガンディーニを脅かした時代も有りましたが、
普遍性ではガンディーニの方が上に見えるときもあります。

私も二十年乗り継いで、一回も見飽きた時がないクルマでした。
Commented by coolyscreek at 2012-01-07 21:22 x
撮影者にも一言賞賛を書き忘れました! 樹脂は樹脂らしく、金属は金属らしく(プロとしては当たり前でしょうけど)それにこのBXをこんなに馥郁と撮れるのは素晴らしいことですね。 
Commented by *tomo at 2012-01-08 01:55 x
>coolysさん

すばらしいよね。
来なかった未来、または来て欲しい未来。普遍。
当時のファッションとか見てると、
どうやったらこの時代にこんなクルマのデザインが出来るんだとひっくり返りそうになる(笑)。
クルマを見回せば名車は沢山出ている時代だけれど…。

20年乗り継いで…一途だなぁ…しかもTRSと16Vという好対照の両者!
どうもしっくりと想像はつかないんだけどね、TRSに乗るcoolysさんって(笑)。

Commented by *tomo at 2012-01-08 01:59 x
>coolysさん

馥郁=わからなくて調べちゃった。
「香気の盛んにかおるさま。よいかおりのいっぱいに漂っているさま。」

うーん!たった漢字二文字で。だから日本語って良いな。
有り難う。
Commented by yone at 2012-01-09 23:39 x
 改めて、おめでとうございます!!

良いもの醸していますね。たまご王子君。
此の地へお越しになるのをお待ちしております(^^)/
Commented by *tomo at 2012-01-10 23:38 x
>yoneさん

ありがとうございます。
とても良い雰囲気です。駐車場に停めて戻る時なんかに、
かーわいいーとついニヤけてしまいます。
お会いした時にはよろしく?お願いします。
Commented by okaki at 2012-01-11 15:16 x
Xmを撮る時は、なんかどこか緊張感というか、背筋シャキっ!な気持ちで向かってる気がするんだけど、BXの場合、なんか肩の力が抜けて、気取らず、気張らず、昔からの友達をスナップするような気持ちで向かえるんだよね…(笑) ただ、BXもやっぱりどこを切りとっても絵になるから、ほんとラクチンラクチン♪ しんどいと言ったら…、車を押して移動する時くらいかな〜。
しかし、すでに20年以上乗ってるかのような、*tomoちゃんと卵王子との似合いっぷりには、ちょっとニクいくらいだったよ(笑)
Commented by *tomo at 2012-01-11 16:03 x
>okakiくん

同じ同じ!撮る時じゃなくて乗る時だけど(笑)、Xmはいつもちょっと緊張して背筋シャキっていうか、背伸びしてるって言うか…なんだけど、BXは昔からの友達のように感じるんだよね。
「どこを切り取っても絵になるからラクチン」なんて言うけどね、BXもXmも樽型ボディ、上手に撮らないと知っての通りブサイクになるよー。それに美しいものほど、その美しさ通りに、またはそれ以上に撮るのって難しいよー!
まだ半月しか乗ってないけれど、出来たらこれからあと20年乗りたいな…。似合ってるって言われてめっちゃ嬉しい。Xmも似合うように精進しますー(笑)。


<< たまご王子はしあわせもの。 今年もよろしくお願いします。 >>